2007/1/5

《原爆の図》誕生1948−53 「藤沢と丸木位里・丸木俊展」  館外展・関連企画

藤沢市片瀬のアトリエで暮らしながら《原爆の図》を描いた丸木位里・丸木俊夫妻の画業に焦点を当てる企画展。
第1部と第2部の間に描かれた未完の原爆の図《夜》をはじめ、二人が描いた《原爆の図デッサン》を展示して《原爆の図》の制作過程を紹介すると共に、片瀬時代の俊の油彩画や位里の水墨画、片瀬の海を題材にした珍しい位里の油彩画なども展示されます。
丸木夫妻の藤沢での活動を知る貴重な機会であり、ぜひ多くの方にご覧頂きたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

会期:2007年1月23日(火)〜2月25日(日) ※月曜日休館
会場:藤沢市民ギャラリー常設展示室(JR藤沢駅ルミネプラザ6階)
入場料:無料
主催:藤沢市教育委員会・藤沢市30日美術館実行委員会
HP:http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/press/page100270.shtml
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ