2006/11/30

2006年11月の有料入館者状況  入館者数

【月計】個人711人(前年比+51人)、団体699人(−497人)、計1,410人(−446人)
【年間累計】個人9,250人(前年比+1,931人)、団体5,947人(−425人)、計15,197人(+1,506人)

11月は毎年1,000人以上の団体来館者が来る時期なのですが、今年は残念ながらほぼ半減の699人に留まりました。特に学校団体の減少は、1団体当たりの人数が多いだけに大きな痛手です。団体減少の理由については、いろいろ考えられることがあるのですが、簡単に改善できない問題だけに美術館にとっては厳しい状況です。特に今年は東京都内の公立学校の団体が大きく減っています。
11月の個人入館者数は過去4年間で最多の711人。4月以来8ヶ月連続して過去4年間で最多の数字となりました。大きな美術館から見れば微々たる数字ですが、多くの方の小さな努力の積み重ねの結果だと思います。本当にありがたいことです。
0

2006/11/30

新刊案内『ロシアのわらべうた』  販売物

詩絵本『ロシアのわらべ歌』(文・内田莉莎子 絵・丸木俊)が、今日入荷しました。
1969年にさ・え・ら書房より出版されたものを、架空社・ポポタムが復刊したものです。A5変形64ページで定価は1365円。手に取りやすく、小さくてかわいらしい装幀の一冊。ページをめくると、俊さんのやわらかいデッサン力が良く表れている挿絵が多くて、とても気持ちの良い本です。
これからの季節、贈り物にも喜ばれることでしょう。丸木美術館では、早速、入口ロビーにて販売しています。ぜひお手にとってご覧下さい。

クリックすると元のサイズで表示します
かわいらしい装幀の『ロシアのわらべうた』
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ