2006/6/16

被爆者の声CD  作品・資料

クリックすると元のサイズで表示します
▲被爆者の声CD『ヒロシマ ナガサキ 私たちは忘れない』

昨日から降り続いた雨は昼過ぎには止んで、夕方には空が明るくなりました。
明日に予定されていた美術館クラブと東松山市との共催の「ホタルの里のキャンドルナイト」はどうやら無事にできそうです。
今日は午前中に、「被爆者の声を記録する会」代表の伊藤明彦さんが来館しました。伊藤さんは元NBC長崎放送の記者で、1971年から全国の被爆者を訪ね歩き、直接聞き取った証言などを『ヒロシマ ナガサキ 私たちは忘れない』という9枚組みのCDにまとめ、生々しい被爆の惨状を伝えています。
CDは伊藤さんから丸木美術館にご寄贈下さいました。小高文庫に揃えていますので、ご来館の際にはぜひお聴き下さい。また、下記ホームページでも被爆者の声を聴くことができます。
http://www.geocities.jp/s20hibaku/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ