2006/4/8

ボランティアの日  ボランティア

クリックすると元のサイズで表示します
▲仕事を終えた後で、ボランティアの皆さんの集合写真

大型駐車場予定地の草刈り・伐採をするため、今日は一日ボランティアの日。
天候が心配されたが、一時雨が降ったものの長くは続かず、その後は晴れ間も見えて予定通り作業は進んだ。
募集の案内を見て集まって下さった30人ほどのボランティア、美術館役員、職員を中心にして、籔が見る見るうちに切り開かれていく。別働隊は美術館前の駐車場の看板を修理し立て直す。野木庵ではE子さんとN子さんがカレーを作り、みんなお昼にもりもり食べた。
予定をはるかに上回る仕事の進みぶりで、日頃人手不足に泣かされている職員としては、「ああ、人がたくさんいるって素晴らしい」というのが素直な感想。みなさん本当によく働いて下さいました。
仕事の後は再び野木庵で乾杯。E子さんとN子さんが三つ葉(Mさんの差し入れ)の根のきんぴらや、ほうれん草(Nさんの差し入れ)のおひたし、じゃがいも(N子さんの差し入れ)のいちじく煮などが並び、妻Tがどら焼き(丸木の鳩の焼印入り)と桜餅を差し入れした。
とても良い雰囲気で、「ボランティアの日」は大成功と思われる。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ