2005/7/22

7月22日(金)  分類なし

▲新館ホールにてN中学校の合唱風景

【今日の入館者】210人(団体199人)

団体来館
午前中、茨城県K市役所の平和バスツアー44名が来館。館内説明を行う。
午後、東京都M市のN中学校160名が来館。K理事のお連れ合いが引率。館内説明の後、全員で“Tomorrow”を合唱する。N中学校で作成した平和学習ノートを見ると、『原爆の図』の感想欄が第14部まで準備されていた。企画展の都合で、現在展示されているのは第1部から第8部までだったので、申し訳なく思う。企画委員会などで、『原爆の図』を全作品展示しなくてもいいのではないかという意見はたびたび出るが、実際には、全部を展示していないと、「残りの作品はどこにありますか?」と聞かれることが多い。来館者の多くが見たがっているのは、やはり『原爆の図』なのだと痛感する。

来 客
「天の園」の会のYさんが来館。Yさんは先日、ホタルの里の展覧会のオープニングで児童文学『天の園』の朗読をして下さった女性。昨日来館したMさんに「丸木美術館に素敵な古民家があるので、一度見に行くといいよ」と言われて来館したとのことで、野木庵と流々庵をご案内する。「せっかく地域にある資源を、地元の人が利用しないともったいないですよね」とYさん。Yさんは、11月のスリーデーマーチにあわせて『天の園』の朗読会をしたいと考えている様子。友の会にも入会して下さった。ありがたい。
午後、近所のRちゃんとYくんが来る。Rちゃん、夏休みの宿題の絵を描く。美術館の前庭の高台から見下ろせる都幾川の絵。鉛筆でスケッチを描き、色付けは明日とのこと。その後、受付のMさんの事務仕事を手伝ってくれる。Yくんはまだ小さくて、お手伝いをやらせてもらえないので、不満そうにうろうろしている。

取 材
朝日新聞埼玉支局の記者が美術館の経営危機について取材のため来館。N事務局長が応対する。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ