2012/3/23

絵本原画修復、各種打ち合わせなど  来客・取材

午前中、いつも絵画修復をお願いしているD社のOさんとYさんが来館。
丸木俊の絵本原画『つつじのむすめ』のシリーズの修復と額の新調、そして『12のつきのおくりもの』や『ぶらんこのり』、丸木位里の『赤神と黒神』の額の新調のため、作品搬出を行いました。
天気予報では朝から雨、だったのですが、何とかパラパラと小雨が降る程度で、搬出にほとんど支障がなかったのでひと安心。

今年は丸木俊生誕100年ということで、4月25日から6月4日まで佐喜眞美術館、7月26日から9月9日まで下関市立美術館、10月6日から11月25日まで一宮市立三岸節子記念美術館と、各地で丸木俊の展覧会が予定されており、絵本原画もきれいな状態で観て頂けるよう、準備を進めているところです。

   *   *   *

午後には、5月5日の開館記念日でコンサートをして下さる歌手の大嶋愛さんが来館。
会場で打ち合わせを行いました。

また、東松山CATVのIさんも、丸木美術館紹介ビデオのデモ映像を持ってきて下さいました。
今回は「丸木位里編」と「丸木俊編」。着々と映像が仕上がっているのが頼もしいです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ