2011/12/11

東松山CATVとの番組制作  TV・ラジオ放送

午後、東松山CATVのIさんが「Chim↑Pom展」取材のために来館されました。
地元のTV局としていつも取材してくれる東松山CATVですが、実は現在、ある計画が進行中。
この日は、その計画の打ち合わせも行いました。

来年度に向けて、東松山CATVが丸木美術館の紹介映像を作る、という計画です。
学校団体などの事前学習のために丸木美術館を紹介する映像が欲しいという希望は、以前からたびたび受けていました。
ただ、せっかく紹介映像を作るなら、後々まで使えるきちんとした映像を作りたい。
そう考えて東松山CATVに相談したところ、快く制作に協力して下さることになったのです。

現在の計画では、短時間で丸木美術館を学ぶことのできる15分程度の映像を1本制作し、そのほかに《原爆の図》や丸木夫妻、スマの絵画などを詳しくお伝えするテーマ別の映像(各15分)も数本制作する予定。つまり、用途に応じてさまざまなかたちで貸出ができる、ということです。
完成後は貸出だけでなく、東松山CATVでも連続番組として放送して下さる予定です。

撮影開始は年明から。それまでに番組内容を具体的に詰めていかなければなりません。
東松山CATVさんには、4月の映像完成(予定)まで、いろいろとお世話になりそうです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ