2011/5/13

東松山CATVで「チェルノブイリ展」紹介番組放送  TV・ラジオ放送

午前中、東松山CATVのI葉さんが「チェルノブイリから見えるもの」展を取材した約15分間の特集番組のDVDを持って来館して下さいました。

美術館の概観、企画展の展示替えの様子から、貝原浩さんの絵とお連れ合いのS田さんへのインタビュー、広河隆一さんと本橋成一さんの写真の展示、岡村による企画趣旨の説明、小室等さんのコンサートなどを丹念に取材した素晴しい番組でした。
とりわけ、番組後半で小室さんがロシア語で歌う「ベラルーシの少女」に合わせて貝原さんの《風しもの村》スケッチが次々と映し出されていくシーンは、とても心に響きます。
取材して下さったI葉さんは、これほど長い番組を制作したのは初めてとのことですが、展覧会とはまた雰囲気が異なり、映像が伝える力をあらためて感じさせる内容になっています。

東松山市内のケーブルテレビでは、5月31日まで毎日午後3時45分から放送されています。
また、埼玉県内の他のケーブルテレビ局とも連携し、番組が放送されるそうですので、県内在住の方はぜひご覧になって下さい。

放送予定局は以下の通り(それぞれの放送日時などは不明)。
入間CATV(入間市および東京都西多摩郡瑞穂町の各一部)、JCN川越(川越市内)、行田CATV(行田市内)、熊谷CATV(熊谷市)、JCN埼玉(川口市、戸田市、鳩ヶ谷市)、狭山CATV(狭山市内)、秩父CATV(秩父市旧市街、横瀬町の一部)、JCN関東(草加市、三郷市、八潮市、鳩ヶ谷市、吉川市、越谷市、春日部市、さいたま市岩槻区、蓮田市、白岡町、宮代町、杉戸町、幸手市、久喜市、加須市、鴻巣市、北本市、桶川市、坂戸市、鶴ヶ島市、ふじみ野市、三芳町、鳩山町ほか)、株式会社J:COM東上(朝霞市、志木市、富士見市、ふじみ野市、三芳町の一部)、蕨CATV(蕨市内)、飯能CATV(飯能市、日高市)、本庄CATV(本庄市)、ゆずの里CATV(毛呂山町)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ