2009/2/9

K小学校総合学習  来客・取材

今日は休館日でしたが、地元のK小学校3年生が総合学習のために来館しました。
出張ワークショップなど、ここ数年連携を密にしているK小学校。3年生の「唐子じまん」は毎年恒例のテーマになっています。
あいにく寒い一日でしたが、子どもたちは元気いっぱいに館内を見学し、一所懸命自分たちで考えた質問をしてくれました。
「どうしてここに美術館ができたんですか?」
「この美術館を作ったのは誰ですか?」
「美術館にはどのくらい絵があるんですか?」
「働いている人は何人ですか?」
「一日にどのくらい人が来るんですか?」
美術館を見学した後は、川へ続く坂道を下りて遊んだり、みんなで写真を撮影したりしました。
「さようならー!」
元気に手を振って学校に帰って行く子どもたち。またみんなで遊びに来て下さいね。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ