« 悟空 | Main | AL »
黒と赤  

一年ぶりくらいに前職の人達と飲む。
色々な話をしたけど、話しながら気が付いたことで。

あまり分けて考えたくないですが、

男性が目で見ている世界と、女性が目で見ている世界はやはり違うという事。
男性社会と女性社会は大きく違う。

誰が最初に考えたのかトイレのマークの男性は黒、女性は赤。
(大阪万博の時と言う話を聞いた事がありますが)

子供の頃、男の子は青、女の子は赤。

妻と考え方が違ったりするのも納得は出来ます。
でもだからこそ意志の疎通がとれるとほっとするというか、
嬉しいものです。

黒と赤。
どちらも共通して相反する色は白。

黒と赤。
混ぜればどうなるか。

血液の色。
人です。

こんな簡単な事にどうして気付けなかったのだろうか。
わかっただけでもいいとしよう。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ