なぜ富士か  

聞かれても答えがありません。
ただ景色を見た時、又、自分が登った道のりを振り返った時、これを見に来たんだなと。
そう思います。

僕はいつも答えに急いでしまうけど、人はとても曖昧な中でいろいろありながら、何かをみつけてゆくものかも知れません。

山はとても素直だから、無駄に考える僕に合うのかと。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
8



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ