麒麟(キリン)と逆鱗(げきりん)  

久々の折り紙は大変なものです。
昔は色々おれたのになあ。

逆鱗に触れると言う言葉があります。
相手を怒らせた時などに使いますが、何故、逆(ぎゃく)に鱗(うろこ)なのか。

それは幻想の生き物である竜は身体が鱗に覆われていると言われて居り、喉元の一枚だけ逆さに鱗が生えていて、触れるだけで痛がり、竜が怒ると言う話しです。

誰が何処から伝えたのかわかりませんが、さぞかし逆鱗に触れる事が多かったのでしょう。

まだまだ知らない事だらけです。

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ