明日は七夕  

日本一短い電報は、
妻が南極観測隊である夫に送った「あなた」の一言だそうです。
南極までの電報はとても高価で、それでも送りたかった妻の気持ちが表れています。
織姫と彦星も夫婦との事、なぜ離れ離れで、年に一度しか会えないのか、わかりませんが、天候に恵まれて欲しいものです。
僕ら夫婦は一緒に居ても、仲が良かったり悪かったりですが、こうして共に暮らせる幸せを南極観測隊の夫婦と織姫と彦星が教えてくれているのかも知れませんね。
0




AutoPage最新お知らせ