音響用語  

マイクテストで「ワン、ツー」と言っている所を耳にした事がある人は少なくないと思います。

あれにはきちんと理由がありまして、
ワンは低い音。
ツーは高い音の確認が出来るわけです。
僕は低い「ハ」と高い「ハ」で確認しますが。

十数年前、西山さんと言う音楽の先輩が居ました。
西山さんは知り合った頃、ちょうどサンフランシスコ帰りで、アメリカに感化され過ぎていて、僕に向かって「YOUはどんな音出すの?」と、おそ松君のイヤミ的な口調をする人で、世界は広いなと感心したものです。

その西山さんが自分のライブビデオを僕に貸してくれたのですが、リハーサルから収録されていて、サウンドチェックの際、余程英語をしゃべりたいのか「ワン、ツー」だけでいいのに、100まで数えてしまいました。

彼は今は役者をしているそうです。きっとお芝居にも純粋に向き合える人だと思います。
0




AutoPage最新お知らせ