富士山登山日記第二回  富士山日記

歩き出してすぐに6合目の山小屋になる。
本来のコースはここからと言う感じになるらしい。
6合目からはトイレが有料になりますが下で済ませたのでそのまま通過。

富士宮口は登山者も下山者も同じコースなので、
譲り合うのがルールらしい。
知らない人でも挨拶してくれるのでなるべく元気に返します。

7合目にたどり着くと疲れが目立って来ました。
ipodで誤魔化そうとここから聞き始めます。

やっぱり自然の前では自然の曲が一番合います。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ