2011/8/11

2011年8月31で昭和大学病院を退職することになりました  脊柱管狭窄症
私の外来に来ていただいている患者さんたちには、大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

今後の予定は決まり次第、載せる予定です。当面は千葉県船橋市の千葉徳洲会病院(0474667111)脳神経外科で外来や手術を随時行いますので、お問い合わせ頂ければ幸いです。

2011年9月以降は昭和大学病院及び昭和大学北部病院での初診外来は行わない予定です。宜しくお願いいたします。
17

2011/1/31

2010年度手術執刀件数  脊柱管狭窄症
2010年度手術執刀件数(助手は含みません)

脊椎脊髄末梢神経の顕微鏡手術 26件

頚椎前方手術 6件(採骨を行わないチタンケージを用いた手術)
頚椎後方手術 6件
腰椎椎間板ヘルニア髄核摘出術 5件(全て固定せず手術施行)
腰部脊柱管狭窄症狭窄症後方除圧術 4件(全て固定せず手術施行)
脊髄髄内腫瘍摘出術 2件
胸椎黄色靭帯骨化症摘出術 1件
脊髄髄膜瘤修復術 1件
手根管開放術 1件


頭蓋内疾患の手術執刀件数 25件
開頭クリッピング術 11件
脳動静脈奇形摘出術 2件
脳腫瘍 2件
開頭での髄液漏閉鎖術 1件
小児水頭症手術 7件
慢性硬膜下血腫 2件
10

2009/12/31

2009年度脊椎脊髄手術件数  脊柱管狭窄症
2009年度の顕微鏡を使用した脊椎脊髄手術執刀件数

術者としては合計36件、手術術式内訳は下記の通りです。
 ・頚椎症性脊髄症に対する頚椎前方手術 16件(主に自家骨移植を行わないチタンケージによる手術です)
 ・頚椎症性脊髄症に対する頚椎後方拡大術(椎弓形成術) 11件
 ・腰部脊柱管狭窄症及び腰椎椎間板ヘルニアに対する腰椎後方手術 8件(軽度すべり症の場合は固定術は行っておりません)
 ・脊髄動静脈廔遮断術 1件

頚椎症性頚髄症に対する採骨を行わないチタンケージを用いた頚椎前方除圧固定術は5年目になり、現在計38人に対してこの手術を行っております。術後経過は随時学会で発表しております。この方法で経過良好なため今後も継続する予定です。
14

2009/10/6

手紙を頂きました  脊柱管狭窄症
頚椎前方固定術(チタンケージ使用)後1年経過した患者さんから手紙を頂きました。せっかくですので本人了解の上、載せます。77才女性神奈川県在住
クリックすると元のサイズで表示します
12


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ