2020/8/15

演奏会まで、あと1週間  C.J.S.の現在
クリックすると元のサイズで表示します
演奏会まであと1週間となりました。私達はコロナを甘く見ているとか、心配していないとか、、そういうことは絶対にないです。入退院を繰り返しているご家族をお持ちの団員もいます。絶対にコロナに感染しないように、みんなが気をつけています。私の運転免許更新期限が8月28日なのですが、激混みの免許センター、演奏会が終わってから行きます。

クリックすると元のサイズで表示します
ステージに乗ることの出来る人数も制限され、少し少なくなった団員のみで、演奏はかなり心配していました。昨日、今日、明日、集中練習です。いつものC.J.Sの響が戻ってきたように思います。それと共にみんなの笑顔も。音楽が大好きな人達は、やはり弾きたいのだろうな、、と思いました。さてあと1週間、感染に気をつけて過ごしましょう。

2019/8/18

2019 夏合宿 BumB  C.J.S.の現在
クリックすると元のサイズで表示します
今年もまた酷暑ですね、、 夏合宿終わりました。
トレーナーの先生方、インペク、副インペク、合宿委員のお母様方、色々ありがとうございました。

C.J.S.ブログも合宿の記録のようになってしまいましたが、写真を撮るのも忘れたりしています。
最近は、むやみやたらにSNSに写真を載せたりすることが問題になっていて、今年の夏期学校では、レッスンはもとより、会場内、全て撮影禁止になっていました。此処のページをご覧になるのは関係者だけ、、合宿の様子を少し載せますが、消してほしい写真がありましたらご連絡下さい。又「うちの子、写ってない」というような感想もあると思いますが、ご容赦下さい。

クリックすると元のサイズで表示します
ヤナーチェクの練習風景です。
午前中〜午後1時間位、モーツァルトとヤナーチェクの合奏、午後の後半は分奏と、夜は、この夏から練習を始めたヴィヴァルディ、、というメニューでした。
分奏を見て下さったトレーナーの先生のおかげで、難しい2ndの子供達も大分弾けるようになった感じでした。ダイナミクスや周りを感じるところまでは未だのようでしたが、、

クリックすると元のサイズで表示します
休み時間を利用して大人のお遊びの時間。みんなもこうなるといいのにね、、

クリックすると元のサイズで表示します
3日目の朝。こんなに涼しい所に居るのに、お疲れの様子。

クリックすると元のサイズで表示します
今回は、新大学生が3人戻ってくれて、2年生も一人、OBの大学生も参加してくれて、少し大人の音が聴けました。

クリックすると元のサイズで表示します
モーツァルト、ヤナーチェクに続いて3曲目、ヴィヴァルディ4つのヴァイオリンの為の協奏曲作品3−10、RV 580です。

今回、私はヴァイオリンを弾かずに皆さんの様子を見ていました。少し前に注意されたことを直ぐに忘れてしまう、、 ぼ〜っとしている、、 遊んでも良いけれど練習時間に差し障りあるなら遊びは禁止、、苦言はたくさんあります。それは毎日、お母様がお子さんに言いたいことと同じことかもしれないし、昔から子供の行動は変わりない、、 でも、その子供達が大人になって、やっぱり音楽をやっていて良かった、、と思うとしたら、千葉ジュニアストリングスの存在は大きいと思います。

来年はオリンピックでBumBが使えません。今期の合宿委員さんはいつも以上にご苦労されているようです。来年の夏の会場がまだ決まっていません。心配ですね、、 しかしこんなに暑いのに、オリンピック、大丈夫なのでしょうか、、

クリックすると元のサイズで表示します

2018/8/16

2018年 夏合宿  C.J.S.の現在
演奏会まで、あと3日となりました。今回の合宿は、ほぼ全員が「全日程参加」という素晴らしい合宿になりました。お家の方も意気込んで下さっているのでしょう。2年間の練習の成果が実って、きっと素晴らしい演奏会になることでしょう。

夏期学校が終わって整体へ、合宿が終わって又整体へ。今日一日、身体のメンテナンスをして元気になりました。乱雑に撮った写真を並べてみました。曲目別です。一応全員を写す予定でしたが、、写っていなかったらごめんね! 又、逆に「こんなところに写されては困る」と言う方はご連絡下さい。削除します。今、勝手に写真を撮ってSNSに流すのが問題になっていて、夏期学校も「撮影禁止」になったんですよ。気を付けないとね、、

クリックすると元のサイズで表示します
小学生の自主練です。とても良い雰囲気だったって、、飛田先生が撮って下さいました。

クリックすると元のサイズで表示します
<モーツァルト>(1756-1791)
モーツァルトはオーストリアのザルツブルクで生まれました。18世紀のオーストリアは宮廷文化の時代、正装はかつらだったんですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
<モーツァルト>
3歳で才能を見出され、4歳から正式に音楽の勉強をし、5歳では小品を作曲、神童と呼ばれていました。

クリックすると元のサイズで表示します
<モーツァルト>
モーツァルトのお父さんは、モーツァルトと姉のマリア・アンナを連れて、ヨーロッパを演奏旅行して回っています。自慢の息子だったのですね、、

クリックすると元のサイズで表示します
<モーツァルト>
2年間、この曲を練習してきて、他のパートのメロディーやリズムを聴きながら自分のパートを弾くことが出来るようになったのではないかと思います。他のパートの動きを知ると楽しくなりますよ。

クリックすると元のサイズで表示します
<モーツァルト>
OBの皆さんも参加して下さいました。中には20年ぶりに楽器を持った、、という人も。社会の中では「お母さん」と呼ばれている人も、私から見たら、いつまでも「〇〇ちゃん」です。

クリックすると元のサイズで表示します
<モーツァルト>
ディヴェルティメントの語源はイタリア語のdivertire(楽しい、面白い、気晴らし)からきています。2回目のイタリア旅行から帰ったモーツァルト16歳の時の作品。

クリックすると元のサイズで表示します
<テレマン>(1681-1767)
バッハやモーツァルトに比べると、名前を知らない人もいたかもしれませんが、テレマンは、当時、ドイツではバッハより有名で華やかな作曲家だったのですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
<テレマン>
86年の生涯で3600曲以上。クラシック音楽の分野で最も多くの曲を作った作曲家としてギネス世界記録に認定されています。

クリックすると元のサイズで表示します
<テレマン>
川本さんと一緒に弾かせて頂くことで、拍子感、音楽を創り上げていく過程のようなものが目に見えて、とても楽しかったです。ただ私の場合、この音楽がずっと頭の中で鳴り続けるので、眠れなくなってしまって、ちょっと困るのよね、、

クリックすると元のサイズで表示します
<グリーグ>(1843-1907)
ノルウェーは長い間デンマークに支配され、その後1814年からはスウェーデンの統治下に入り、独立を勝ち取ったのは1905年でした。

クリックすると元のサイズで表示します
<グリーグ>
ホルベルク組曲は、グリーグと同じノルウェーのベルゲン生まれの「デンマーク文学の父」と呼ばれるルズヴィ・ホルベアの生誕200年祭の為に作曲されたものです。元々はピアノの曲でした。

クリックすると元のサイズで表示します
<グリーグ>
ヨーロッパは国と国が陸続きで、時代によって大国に占領されたり、国境が変わったり、、占領されることを経験したことのない私達には想像もできないくらい、国に対する愛着があったのではないかと思います。自然とか民族音楽とか。そういう心を感じて演奏できると良いですね、、そして、世界の国の歴史や地理にも興味を持って下さい。知識が広がります。

クリックすると元のサイズで表示します
<グリーグ>
あら!どなたかが一緒に弾いて下さっていますよ。


⤵ こちらのページを是非お読み下さい。
https://hnuwh.crayonsite.com/p/2/

2018/3/28

2018年 春合宿  C.J.S.の現在
このブログは合宿記録のようになってしまいました。だんだん写真ばかり(それも1日だけ)、、になりそうな気配ですが、半年ごとの子供達の写真を見るだけでも、その成長がわかって楽しいですね、、
3月24日(土)〜26日(月)春合宿が無事終了しました。今年は40周年記念演奏会ということで、たくさんのOBOGの方が来て下さいました。ウン十年ぶりに楽器に触った方もいらしたようですが、、ヴィブラートがかかっていたりして、さすがOGです。通常の練習では聴かれないチェロの音も入って良かったですし、何より最終日、檜山君にご指導頂いたことは有難かったです。
音を母音と子音として捉える。リズムを点ではなくアーチとして捉える。音の向かう方向などなど、、 普段、上級生には話している内容なのですが、視点が上手いな〜と思いました。弦楽の練習とは直接関係ないかもしれないですが、国の言語は音楽に大きく影響している、、その言語を使っている民族だからこその能力の違い、、勉強したらなかなか面白そう、、
そして2日目までの練習でお疲れの指揮者に変わって指導頂いたこと、普段の練習とは違った視点からのお話。これからもこういう機会を設けることが出来たら、千葉ジュニアストリングスも成長しながら続くかな、、と思ったことでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

降り番の子供達、大人からは何も言わずにいたら、自分たちで考えるのですね、、まず少し大きなチェロセクションのリーダーに何やら相談、、ヴァイオリンパートが集まって、どうする?こうする? こうしなさい!とは何も言っていないのですよ。自主性が、凄い! 最終日、忘れ物について話していた時、「花粉症のメガネ、失くしちゃった、あはは、、」「おいおい、Aちゃん!」(発見できたのかな、、?)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2017/8/24

夏合宿終了  C.J.S.の現在
無事に夏合宿が終了しました。ギャングエイジと言われる小学4年生も多い中、昔のように備品を壊すとか騒ぐこともなく、、(私の所に聞こえてこないだけ?) そんなことをお母様方と話していたら、最近の子はゲームに熱中するらしい、、良いのか悪いのか、、
そういえば、ドアーに足を挟んで爪を痛めた子がいましたね、、今年は部屋のキーを部屋に入れたまま閉めてしまった、、位でした。
来年の演奏会の会場確保に役員のお母様方は奔走しています。子供達は子供達の、先生は先生の出来ることを頑張って、良い仕上げにしたいものですね、、 皆様方にもご協力のお願いをすることと思いますが、その節は宜しくお願い致します。

下の写真はサイズが小さくなっています。大きなサイズでほしい方はお申し出下されば、パソコンメールに添付致します。

@クリックすると元のサイズで表示します

Aクリックすると元のサイズで表示します

Bクリックすると元のサイズで表示します

Cクリックすると元のサイズで表示します

Dクリックすると元のサイズで表示します

Eクリックすると元のサイズで表示します

Fクリックすると元のサイズで表示します

Gクリックすると元のサイズで表示します

Hクリックすると元のサイズで表示します

Iクリックすると元のサイズで表示します

Jクリックすると元のサイズで表示します

Kクリックすると元のサイズで表示します

Lクリックすると元のサイズで表示します


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ