あれなん

アレは?ココはたしか.. 

 

カレンダー

2019
April
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近の投稿画像

最近の投稿画像
天道工業団地にポツ…

最近の投稿画像
あさかぜ

最近の投稿画像
EF66 33 運用離脱…

最近の投稿画像
ハイプリ装着(空波…

最近の投稿画像
空波弐号納車

過去ログ

過去帳

      準 備 中

投稿の訂正情報や、連絡・  その他はこちら

昔からの掲示板はこちら

検索



このブログを検索

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

厚東川のコンクリート水路

宇部周辺で撮り鉄ついでに探した面白そうな物件(^ ^)

カテゴリ的にはまだ遺構でもないけど一部はもうすぐ
役目を終えるらしいので記録してみた。








クリックすると元のサイズで表示します
スタートは厚東川ダム それと水力発電所







クリックすると元のサイズで表示します
水路はココで発電用水車を回し終えたダム水を工業用水として
利用するために造られたらしい(厚東川1期導水路)

では下って....








クリックすると元のサイズで表示します
発電所からスグのところに新しいポンプ場が有る(画像奥側がダム)
その近くに...(スクーターのところから左側方向)









クリックすると元のサイズで表示します
変なのが有るけどコレは古い水位計らしい(機能してるか不明)
その後ろにデッカイ導水管








クリックすると元のサイズで表示します
導水管はこの付近でモジャの中を突き進みほどなく
地中に入るので見えなくなる。
(地中水路は地理院地図で確認出来ます)


次に現れるのが









クリックすると元のサイズで表示します
国道2号線沿いに有る有名な『厚東川水路橋』
画像奥方向が厚東駅








クリックすると元のサイズで表示します
この水路橋、山側から流れて来て道路手前で一旦地中深くに潜り
国道と鉄道をくぐって水路橋右支柱内で湧き出す逆サイフォン形式
なので水の流れはこの方向から見ると右から左です。






クリックすると元のサイズで表示します
対岸からも見える場所が有るらしいけど梅雨だし雨天後で
ダートがぬかるんでいるためパス。

ちなみにこの水路橋は老朽化のため現在新たに水路を作る計画だとか
その後取壊すか産業遺産として遺すか今後の展開が気になるところです。






更にその近くにも導水管が地表に出てるところが有るらしいけど
モジャ突の必要性とヘビが嫌なので諦める。



さて導水路は地中を進んで温見の集落へ..


この付近では山沿いを進んでるので谷部分では



クリックすると元のサイズで表示します
こんな風に地表へ出てきてる所が有る

この少し先には







クリックすると元のサイズで表示します
こんな立派なアーチ
元々は最初コレを見つけて調べる気になった(笑)







クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ココから下流はまた地中を進んで宇部の工業地帯へ行ってるらしい。

付近は系統は違うけど宇部興産関連のポンプ場もあって古い時代からの
水利権や治水関連事業を調べると炭鉱も絡んでてなかなか面白そう。


それにセメント日本一な地域だけによーく探すと...



クリックすると元のサイズで表示します
こんな素敵な物件も見つかったりする(^ ^)
用水路にこんな気合いが入った装飾は他では見れんかも


以上クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますを撮りながら収穫した物件でした。




投稿者:ちくまえ。

シーズン到来?

鉄分にどっぷり嵌っていた昨今、帝王さまから

カツ!が入った(^ ^;

モジャ突の坑道いや行動開始指令である。



クリックすると元のサイズで表示します
爆進する帝王さま、場所は嘉麻市のとある山林
目標はスキップ巻きの遺構らしい
(私は滑落しないように自己防衛)


尾根を越えウロウロすること数十分






クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず最初の遺構発見
ボタスキップ巻きの遺構らしい






クリックすると元のサイズで表示します
巻座ではお馴染みの形状でお約束の落とし穴もしっかり有る
周辺を探すも他には何も残って無いので撤収


この時点で体力の半分以上消費か?(笑)

次の場所はモジャのレベルが半端無いくらい凄くて
撮った画像すべてモジャでピンボケになるくらいな
密度で敗退(T T)

気を取り直して3箇所目へ







クリックすると元のサイズで表示します
ココも嘉麻市のとある場所
謎の井戸?とかあっても遺構らしいものは無い...







クリックすると元のサイズで表示します
あの開口っぽいのは??
クマが冬眠してそうな雰囲気(クマはおらんけど)






クリックすると元のサイズで表示します
今にも獣が飛出して来そうな穴やけど
帝王さま曰く『コレが多分その坑口ですばい!』







クリックすると元のサイズで表示します
確かに内部は奥に空間が有るけど...
きっと、いや、絶対住人(獣)が居るハズ!
出てこない内にココから撤収(逃)



昼飯食って




クリックすると元のサイズで表示します
中山田坑巻揚機台座を案内していただき







クリックすると元のサイズで表示します
気になる日炭山田炭鉱のとある場所へ突入
こんな石垣やら炭住の基礎が沢山残ってるけど
採炭関連の施設を探してると

帝王さまがビックリするので見たら




クリックすると元のサイズで表示します
キジの♀やん
このキジ、何故かまったく逃げない。というかついてまわる(笑)
もしかすると餌付けされてるのかも?

相手してても仕方ないので無視して更にアップダウンの山林を
探すと






クリックすると元のサイズで表示します
こんな煉瓦の残骸が散乱








クリックすると元のサイズで表示します
別の場所にも同じような残骸

その後周辺をザッと探すもモジャがまだ元気だし時間的余裕も
無くなったのでココでタイムアップ。
弾丸のような探索デーが終わった


それなりの成果が出た今回ですが...
また一雪降った後にでも続きをやりましょう!





クリックすると元のサイズで表示します
早く画像に残さんと炭鉱跡地は今大流行のソーラー施設に
なってしまって見れなくなってしまいますからね。


という訳で帝王さま、お世話になりました(^ ^)
投稿者:ちくまえ。
2 3 4 5 6 | 《前のページ | 次のページ》
/36 
 
AutoPage最新お知らせ