あれなん

アレは?ココはたしか.. 

 

カレンダー

2011
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の投稿画像

最近の投稿画像
天道工業団地にポツ…

最近の投稿画像
あさかぜ

最近の投稿画像
EF66 33 運用離脱…

最近の投稿画像
ハイプリ装着(空波…

最近の投稿画像
空波弐号納車

過去ログ

過去帳

      準 備 中

投稿の訂正情報や、連絡・  その他はこちら

昔からの掲示板はこちら

検索



このブログを検索

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

鉱害?

筑豊に住んでる人にずっと付いてまわる不安

陥没・地盤沈下

鉱害復旧でかなり落ち着いてはきたけど、それでもまだまだ
あちこちで被害が出とる。

ボタ山分だけでも相当な量だけどそれ以上に石炭その他で
商品として出た分入れたらそれはスゴイ量出てるわけだから
地下はスカスカになりますわな。

それに坑内から出てくる坑内水も問題で、きれいな水も
有るみたいだけどほとんどは赤水で鉄分?が多く含まれている。
採掘した後ちゃんと埋めればなんぼかマシだったやろうけど
イケイケの当時にそんな事する業者はほとんどなかったみたいやし..
(貝島さんはじめ一部大手さんはしっかり埋めてたらしいけど)


そんな筑豊の名物?が我が家のスグ下の用水路に出現した。


クリックすると元のサイズで表示します
もうまさに坑内水そのものなんだけど..






クリックすると元のサイズで表示します
ウチの真下に坑口なんて無いしねぇ






クリックすると元のサイズで表示します
ゆっくり湧いて滞留するので含有物質がこんなに堆積。






クリックすると元のサイズで表示します
底の部分に亀裂がありその部分から湧いてるみたい






クリックすると元のサイズで表示します
横にはこんな陥没らしい窪地も有るしねぇ

この陥没も以前は洪水でこうなったと思ってたけど
どうやらそうではなく陥没しかかった地面に洪水の濁流が
流れて窪んだみたい。






クリックすると元のサイズで表示します
流れとしては地下の坑道が落盤→地上が陥没→用水路に亀裂
→亀裂から坑内水が流出という予想だけど何処の炭鉱の坑道か
さっぱり判らん。

近くの炭鉱は明治鉱業平山炭鉱と麻生産業豆田炭鉱が比較的
大きな炭鉱だけど鉱区的にはイマイチ離れてる。

小さな炭鉱は、居住区域の九郎丸地区には数坑あって、
貴船炭鉱、神吉炭鉱などがあったらしいけど坑道の方向や
規模の詳細は不明
この2炭鉱はいずれも麻生豆田炭鉱の鉱区を売ってもらったり
粗鉱業者から独立開坑した業者らしい。

ともかく、お願いだからこれ以上悪い事が広がらないでほしいなぁ


投稿者:ちくまえ。

桂川町にあった眼鏡橋

先日大塚古墳の展示館でわが町の古い写真の展示が開催されてて
そこに面白い写真があった。(今はもう無い)


それは眼鏡橋の写真で、”こんなトコ有ったっけ??”と思いながら
アレコレ調べて行くと、どーやら土師(はじ)五区にあったらしい。

という事はもしかしてパート1で投稿した時に積出線としてモノクロ
写真に明記した線路上にあったのかも!



ということでスグソコなので行ってみた



クリックすると元のサイズで表示します
元線路?の道路、臼井駅寄りの場所から臼井駅方向
元々は多分エンドレス線だったのかも





クリックすると元のサイズで表示します
同じ場所から北側方向
遠くに嘉穂総合高校が見える。40年くらい前なら平山炭鉱のボタ山が
見えたやろうなぁ





クリックすると元のサイズで表示します
こちらは鉱業所(土師五区)方向
ゆるやかに右にカーブした道路の先には...







クリックすると元のサイズで表示します
現在こんな橋が架かっとります
実はココがその眼鏡橋の場所でして






クリックすると元のサイズで表示します
名残はこれくらいです(^ ^;
でもよく名前を残したなぁ


昔は






クリックすると元のサイズで表示します
こんな風に煉瓦の橋が架かってたらしい
形状からエンドレス線だったと考えたほうが自然ですな






クリックすると元のサイズで表示します
このエンドレス線は平山炭鉱の初期時代(現在のグレインヒルズ付近)に
活躍していたと思う。
(後に炭鉱の場所は現在の平山工業団地に移って閉山)



魅力的な物件だったので是非見てみたかったもんです、残念!

今はもう無いけど場所は以下



投稿者:ちくまえ。
1 2 3 | 《前のページ | 次のページ》
/3 
 
AutoPage最新お知らせ