2012/12/23  19:33

フクシマ〜聖なる夜もボードビル  

 おはよークリスマス。ピリリと寒いね。福島と宮城のツアー終わって、東京にもどってきました。大寒波のせいで一気に寒くなったこの4日間、福島と宮城でLIVEに足を運んでくれた皆様ありがとうございました。

いわきの「Bar AYANAI」、福島の伊達市の保育園「わんぱくランド保育所」、福島市内文化通りのライブカフェ「リアコースティック」、福島の花屋さん「cocoro」、仙台のなごみ処「くも」。どの場所もそれぞれそこに住む人の思いがあって、それを心とカラダでたくさん感じることができる4日間でした。とくに福島いわきの木田さん、福島市の美容師の高木君、福島出身の絵本作家加藤美佳子さん、Black Comet Clubのサイトウヒツジさん、cocoroの大橋さん、青木さんや菅野さん、江戸政さんには本当に感謝です。僕の気持ちだけが先攻していても駄目で、現地で協力してくれる人がいるからできることがほとんどですから。

福島。今日はやっぱり福島への思いを書きたいです。今年だけでいったい何回行ったんだろう、と自分でもわからなくなるほど福島は行きました。

来年、1月もまた行くことが決まったので、そろそろ福島と高円寺の往復定期か、バスの回数券を買おうかなと思うこの頃です。

2011年3月11日以降、いろいろな人が東北のために、福島のために何ができるだろうって考えたと思います。僕も考えました。さいしょは物資の支援やボランティア、募金、慰問ライブなどいろいろな方法がありました。必要とされるものは日々変わっていきます。いまだに必要とされているものもあります。

福島に何度も足を運んでいるうちに、僕はただ行くだけじゃダメだなと思うようになったんです。なんかつまんないなと思うようになったんです。肝心なところがぬけているなと。面白い面白くないの問題じゃないのかもしれませんが、もっと楽しいことができるんじゃないかなと思ったのです。

僕は、自分がいつも東京でやっていることを福島でもやろうと思いました。いつもやっているショーを、いつもやっているやり方で。

それはすなわち、地元の人と繋がることでした。

僕は自分の舞台やショーをつくる時に1番大事にしていることがあります。それは作るときにできるだけ多くの人が関わるということです。出演者はもちろん、使う場所とそこの人とのコミュニケーション、音響、照明、フライヤー、美術、宣伝、制作、フードやドリンクなど、できるだけ多くの人が一緒に創るという道を探ろうと思っています。

それにはやっぱりコミュニケーションが大事で、もちろんぶつかる事もあります。

全員がハッピーになるなんてありえないと思われるかもしれません。でも人がそこを避けてコミュニケーションをとらなくなることのほうが、もっと悲しいと思うのです。僕はいろんな人が関わることでできたイベントや作品は必ず素敵な人間関係を生むと信じています。

もちろん、まだ全部できているわけではありません。これからやっていくことがほとんどです。来年は福島で自分の定期イベント「カジノフォーリー」や、「ウクレレ日曜日」もやっていこうと思っています。本当に楽しみです。

福島の人たち。福島を出た人も、福島にいる人もそれぞれの思いで必死になって生きています。楽しいことをやろうとしています。みんな原発が危ないなんて百も承知。少なくとも僕が福島で出会った人たちは原発なんていらないと思っている。ただ、できればもう忘れたい。悲しいことばかり考えたくない。でも心の中では何とかしなければと思っている。すべてが現実だと思います。それは違う!!という人がいれば僕は話したいです。聞きたいです。何度も福島へ行くのはやっぱり心と心で話したいと思ってるから。

福島を思うことは、自分の生き方に向き合うことでもありました。

たまたま人を楽しませるという仕事を続けてきて、福島と関わるようになりました。幸せです。音楽、ボードビル、コメディーには人の心を開かせてくれる力があります。福島の現実は変わらない。でも楽しいことは続けていく。脱沈黙。今の福島で新しいものを作ろう。新しい価値観を作ろう。福島からメッセージを発信する。そんな唄が生まれる場所なら僕は何度でも行きたい。

可能性は無限、アイディアはしぼりだす。選挙は行こう!

もっと楽しいことできます。やろうやろう!!ボードビルフォーエバー。


クリックすると元のサイズで表示します
福島の花屋cocoroにてみんなと。

クリックすると元のサイズで表示します
伊達市の保育所のクリスマス会でライブをやった後、クッキーをプレゼント。作:めるも。立川のシンボパンのラスクもプレゼントしました。めるもちゃん、シンボさんありがとう。


さて、今夜は聖なる夜もボードビル「青山ダンスホールクリスマス」

青山 CAYでお待ちしております。

クリックすると元のサイズで表示します

2012/7/4  1:31

ウィンドミルベイビー   


 とても観てほしいお芝居があります。「ウィンドミル・ベイビー」明日から3日間、北区は王子駅前の「北とぴあ」のペガサスホールで上演されます。大方斐沙子さんという女優さんの一人芝居で、僕も出演します。今回で3度目の再演。今週が東京、来週は福島でもやります。
クリックすると元のサイズで表示します

 「ウィンドミル・ベイビー」はオーストラリア人のデビッド・ミルロウという作家が書いたオーストラリアのアボリジニー現代戯曲で、差別という人間の歴史の中で明るく、強く、つつましく、人を愛して、自然を愛して生きた一人のアボリジニーの女性(メイメイ)の悲しくも可笑しい物語。大方さんは老婆のメイメイとしてお話を語っていくのですが、一人で12人の登場人物を演じます。

 僕が紹介するのもおこがましいのですが、大方さんは大ベテランの舞台女優さんです。映画やドラマでも活躍されています。もうすぐ73歳で1時間40分を一人で演じきるエネルギーにまず驚くのですが、それ以上に役者ってすごいぞって思わせる俳優さんなんです。とっても可愛らしくて小さい体なのに芯の強さは秘めていて、嘘がなくて、媚びてなくて、自然にそこにいられる人です。こんな説明じゃ全然足りないのですが、とにかくすごい。

 僕は物語に沿って歌ったり、ウクレレを弾いたり、いろいろ叩いたり鳴らしたり、時々芝居に絡んだりする役ですが、まるでライブをやっているように毎回新鮮で楽しいのです。芝居もライブと同じ。今日、ゲネプロを終えて改めてすごい芝居だなと思いました。大方さんの台詞一つ一つに感動。明日初日だっていうのにまだ体が興奮していて眠れません。

 女性は強いなと思います。男の僕が言うのもなんですが、この社会はバカな男がレールを引いていて、結局今だに男が生きやすいようにできている。女性は昔からそんな男の社会のしがらみを軽いステップでかわしながら、強くたくましく生きて新しい命を生んできたんだなと思ったら、とても愛おしく思えました。大方さんの芝居はそんな気持ちにさせてれます。ぜひたくさんの人に観てほしいです。石原慎太郎と野田総理は必修です。

演劇企画集団 楽天団公演 アボリジニ現代戯曲連続上演vol.7


◎『ウィンドミル・ベイビー』
   作:デービット・ミルロイ
   演出 : 和田 喜夫
   出演 : 大方斐紗子
   演奏 : バロン

【東京公演】 

日時/7月4日(水)19:00開演         
   7月5日(木)19:00開演         
   7月6日(金)15:00開演


会場/北とぴあ・15F ペガサスホール
   東京都北区王子1-11-1 03-5390-1100
  (JR京浜東北線王子駅北口徒歩2分、東京メトロ南北線王子駅5番出口より直結、都電荒川線王子駅徒歩3分)

料金/前売り3,500円 当日4,000円 (日時指定・全席自由席)    

受付開始/各回とも開演の1時間前 開場予定/各回とも開演の30分前 上演時間/1時間45分程度の予定

◉お問い合わせ・お申込み◉ 
橋本新企画 TEL&FAX03-3905-2959  橋本TEL 080-5095-7457 &080-4075-2884
E-mail t2oji@yahoo.co.jp
北とぴあ一階チケット売り場でも発売中

○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○  ○ ○ ○ ○ ○ ○

【福島公演】

日時/7月12日(木)14:00開演

会場/福島テルサ
   福島県福島市上町4番25号 024–521–1500

料金/3,000円(全席自由)

受付開始/開演の1時間前 開場予定/開演の30分前 上演時間/1時間45分程度の予定
  

◉お問い合わせ◉
福島演劇研究会 TEL:024-523-0838

http://www.theaterguide.co.jp/search_result/paid/detail.php?id=25063

2012/4/18  22:28

I still find hope  

 色々ブログに書きたいんだけど、まずこれを書きたいな。

 Facebookで「報道特集・原発の再稼働に対してどう思いますか?」っていうのがきた。すぐに「反対です」って答えたんだけど、それと同時に最近思ってることがどんどん言葉になったのでここに書きます。

 僕、バロンは再稼働に反対です。この1年間ずっと考えてきたけど、やっぱり原発には反対です。原発はすべて廃炉にむかうべきです。もっと前から考えて声に出すべきことでした。2月に原発都民投票の受任者になって署名も集めました。あの署名は都内で34万筆集まって、今は都で審査されています。議会に持っていくのはこれからです。行く末を見守りたいと思います。

 そもそも原子力って何だろうと思っていろいろ読みました。「よくわかる原子力」っていうサイトがありました。とてもわかりやすく、原子力についての正確な情報がマイナス面も含めて公正に載っていると思います。 http://www.nuketext.org/index.html

 とてもよくわかりました。
 
 そもそも原子力の歴史は1938年、ドイツのオットー・ハーンとリーゼ・マイトナーという科学者がウランの核分裂を発見したことに始まったそうです。ウランが核分裂すると、複数の中性子が放出されて、それが他のウラン原子に当たって核連鎖反応と呼ばれるものが起こるそうです。動きの遅い中性子を利用すれば制御できる反応、速い中性子を使えば爆発性の反応が得られる。「遅い中性子を利用した制御できる反応」とは原子炉での反応、「速い中性子を使った爆発性の反応」とは原子爆弾のことでした。

 核連鎖反応の発見そのものが人類の滅亡につながるとは思いません。人間の果てしない好奇心によって、科学の発展の過程で生まれたのだから、それは自然なことだったのだと思う。

 でも原子力科学の発展のためにこれ以上地球上の命が脅かされるべきではないです。もう危ないということは十分検証された。このままもっと安全な原発を作ろうとすることよりも、原子力エネルギーはもういい、もっと根本的に安全でそしてクリーンなエネルギーを作ることに知性を注ぐほうが人間的な科学の発展があると思います。

アインシュタインの言葉
「知性は方法や道具に対しては鋭く鑑識眼を持っていますが、目的や価値については盲目です。」
「何かを学ぶためには、自分で体験する以上にいい方法ない。」

 確かにその通りでした。目的や危険性を知る前に作ってしまって、使ってみたら多くの命が奪われてしまった。人類がまだ成長できる余地があるとしたら、それはまずは原発を諦めることだと思う。今の現実をしっかりと受け止めて二度と同じ過ちを繰り返さないことだと思います。

 人間は本当の安全というものを本能で知っているはず。母体にいた時から何が一番安全かわかってるはず。作られた安全には罠があるんです。もっと体と心で考えたい。人間が持っている本能と理性を信じたい。

 利権とかで決めるのはもうやめていいんじゃないのかな。そんなことの為に死にたくないよね。経済。経済はもちろん大事だよ。よくなったほうがいいよ。でもずっとみんなが儲かる経済なんかないでしょ?バブルは崩壊するんでしょ?原発はいらないと思える人が働く世の中の経済効果のほうが僕はよっぽど興味があるよ。

 火力発電のために原油調達が問題になるなら、軍事で威嚇するよりも外交をもっとがんばってくれよ。やっぱり一番大事なのは話し合いでしょ。殴ったら殴られるんだって。アメリカ!!!

 電気が足りないならみんなで考えて、ピークの時は節電すればいい。そもそも足りてるんでしょ?社会的な弱者やお年寄りが困るなら、困ってない人が手を差し伸べる。人間の最大の武器は優しさだと思う。

 地震が起こった時、みんなで助け合った。今でも助け合っている。人間はやっぱりすごいと思う。日本っていい国だと思う。この世に生まれてきてよかったと思う。

 だから原発には反対なのです。再稼働に反対なのです。

 先週の金曜日、4月13日、国会議事堂前駅すぐ外の首相官邸前で大飯原発再稼働反対の抗議に参加してきた。中野のカルマという無国籍料理カフェで知り合った友達に教えてもらって行ってみました。雨が降る中、多くの人が都内以外にも全国から集まり、抗議していた。びっくりしたのは知り合いがたくさん参加していたこと。とても嬉しかった。抗議の間、絶え間なく「原発反対!」「再稼働反対!」「廃炉!」の声が国会議事堂の空に鳴り響いた。僕も一緒に「原発反対!」「廃炉、廃炉!」って声にだして叫んだ。あの場にいると、どんどん怒りがこみあげてくる。こんな事は今まであまりなかった。参加してよかったと思う。自分の立ち位置がはっきりしたから。

クリックすると元のサイズで表示します

 僕にとって、音楽を作ったり、詩を考えたり、コメディーを作ったりする時にイメージを膨らませることは、原発のない世の中をイメージすることと、感覚的にまったく同じ。とても自然なこと。そしてこれは、今までに出会ってきた数多くの愛すべき人たちのおかげです。感謝します。

 中野のカルマで知り合った友達は「なのはなこどもプロジェクト」という活動をしています。http://nanohana-kodomo.jimdo.com/ 応援してます。

 その友達が教えてくれたいい言葉。

 「I still find hope」

 原発反対だね!



2012/3/11  14:07

3月11日  

こんにちは。

昨日は座・高円寺での「夕やけハミングSHOW」ご来場ありがとうございました。

今日は晴れましたね。

家を出てすぐに見える空。

出かける時に見るこの空が大好きです。

この空を見ながらいつも思います。「今日も楽しく」って。

クリックすると元のサイズで表示します

1年前のあの日から毎日思ってること。

「今日も楽しく」。

生まれつき、前向きで楽観で気まぐれで、自分勝手です。

好きなことしかやっていません。

自分に何ができるか。

色々考えたけど、結局今日も思います。僕は今まで以上に自分の生き方を楽しむことなんだなと。

日常のあれこれも、音楽も舞台も。

「今日も楽しく」












2011/6/9  16:43

6月後半のスケジュール  

 ただ今自分のサイトがサーバーの問題で見れなくなっております。世界一周楽団のサイトも見れなくなっています。ご迷惑おかけしております。来週頭までには直る予定ですが、とりあえず、6月の残りのスケジュールだけこちらにアップします。


6月12日(日)「ありぁいい歌だね」
クリックすると元のサイズで表示します

出演:バロン&田ノ岡三郎、原田茶飯事&樽木栄一郎
時間:19時スタート 
チャージ: 2千円
場所: 高円寺 meunota



6月18日(土)DAY ONE
高円寺Studio K
クリックすると元のサイズで表示します




2011年6月19日(日)
「月刊みつばち涙 vol.7 〜岐阜物産展〜」


・みつばち涙(歌、ウクレレ)
 with かん(ピアノ)/ビリー(パーカッション)
http://www.youtube.com/user/msBATICO

・バロン(歌、ウクレレ、チャンチキドラム)

18:00 OPEN/19:00 START
2000円(ワンドリンク付)

会場:大陸バー 彦六
http://www.inv.co.jp/~hiko6/
杉並区高円寺北2-22-11-2F
JR中央線・総武線高円寺駅北口より徒歩4分

予約受付:
hiko6@inv.co.jp
03-3336-5153(18:00~26:00 火曜休)



6月24日
『真夜中のセクシーサーカス』
@下北沢CAVE-BE


 出演
 safi
 イーガルとロワゾーナイフ
 to R mansion
 YURI
 バロン
 セクシーDAVINCI

 OPEN 24:30 START 25:00
(金曜の夜中から土曜の朝まで)

 \1000(2drink込み)
 +投げ銭制


■サムズバー遠峰あこ企画 「弐人の宴 其のGO!」
2011年6月25日(土)野毛 Sam'sBar

出演:遠峰あこ お客人:バロン(チャンチキドラム、ウクレレ)
開演未定 入場無料 投げ銭大歓迎!
横浜市中区宮川町2-55 TKビルB1F Tel/045-243-2299
http://www8.plala.or.jp/samsbar/

遠峰あこさんに初めて誘われたイベント。
それも初の横浜は野毛でライブ。今日も楽しい野毛の夜がふける!



6月26日(日)渋谷gee-ge

anoä presents "Yummy! Yummy! Candy! 〜あめちゃん7粒目〜"
【出演】
カンザスシティバンド/バロン/anoä
【時間】
開場18:30/開演19:00
【料金】
予約¥2500/当日¥3000(各ドリンク代別途)
【お問合せ】
gee-ge.(03-6416-3468)
【備考】
anoä三枚目のアルバムの発売を記念してのイベント!



6/28 カンジヤマ・マイム「動育宣言」

出演:カンジヤマ・マイム、高尾 隆、ロケット団、坂巻史和、バロン
場所:上野『鈴本演芸場』 入場料:3,000 円/前売 2,500 円(購入方法は裏面記載)
期日:6 月 2 8 日(火) 午後 6 時開場・午後 6 時半開演
主催:鈴本演芸場/(社)落語協会
TUE. ¥3,000 (前売¥2,500)



6/29(水)

HIBI★Chazz-Kプレゼンツ
「a-Live×天国's 小夜曲"へブンス・セレナーデ"Vol.6」


場所 : 西麻布エーライフ (aLife)
HIBI★Chazz-Kプレゼンツ、コラボ・イベント(投げ銭ライブ)の第6弾。
東京都認定の「ヘブンアーティスト」を中心とした、実力派のミュージシャンとパフォーマー達が集う豪華な夜会。出演者の皆さんもお届けする内容も素晴らしい、自信を持っておススメできるイベントです。

★「a-Live×天国's,小夜曲」最新情報!★
http://yaplog.jp/hibinori/category_18/

【出演アーティスト】
★Performer★
・HIBI★Chazz-K【music】
・バロン 【music】








teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ