2008/10/21  12:12

三茶レポート  出来事

 楽しい時間はあっという間でございます。三茶de大道芸が終わって次の日は朝一で福島へカンジヤマさんの舞台に参加、昨日は12月の舞台の稽古、やっとで一息つけます。三茶deバラエティーの写真が届いたのでアップしました。
 
   クリックすると元のサイズで表示します

 最後のカーテンコールの様子です。パブリックシアターは雰囲気ありますね。3階席まであって、まさに天井桟敷の人々が上から見下ろしているのです。さすが三茶de大道芸、毎回500人くらいは入っていたんではないでしょうか、2日間で4回ステージでしたがほんとあっという間でした。稽古だけは大変でした・・・

   クリックすると元のサイズで表示します

 そもそものきっかけは6月の銀座での一人舞台でした。三茶de大道芸のプロデューサーの橋本さんが僕の舞台をたまたま観てくださっていて、声をかけていただいて、ひび君に出会って、HIBI★CHAZZ-Kに出会って、メンバーが揃ってこの舞台ができました。ひび君の天才的なアレンジには驚きと感謝でいっぱいです。

 一座を改めてご紹介します。

 
HIBI★CHAZZ-K http://ccc.st/chazz/
Soprano sax & Arrangement  
ひび 則彦
Baritone sax        
小仲井 紀彦
Tenor sax          
筒井 洋一
Alto sax          
濱田 亜矢子
Drums
竹下 宗男

Piano
進藤陽悟 http://www.shindoyogo.com/
Bass            
カイドウユタカ http://www.kaidoyutaka.com

クラウン          
KE★KA、山中恵介
靴磨きの少年        
HARUBO

Jaggler       
Labby

柔術            
中国雑技芸術団   

 新たな出会いに感謝します。橋本さんありがとうございました。アシスタントの清水さんにも大変お世話になりました。パブリックシアターのスタッフのみなさま、舞台監督の勝さん、お疲れ様でした。三茶の商店街のみなさま、来年もよろしくお願いします。いい祭りですね。お客様も2日間歩きっぱなしでおつかれさまでした。

また来年!!




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ