2009/9/25  10:00

SHU−SAN と IISAN  出来事

 
 昨晩も飲みの席にいた僕ですが、昨晩はいつもとちょっと違いました。うちの父親と同年代ぐらいの大先輩と杯を交わしたのです。SHU−SANとIISAN。お二人ともにウクレレ奏者です。東京都公認ヘブンアーティストとして初のウクレレ奏者のSHU-SANにメールでCDが欲しいですと連絡をしたのが2週間前。SHU-SANがすぐに「では飲みましょう」と初っ端からたまらないお誘いを受けまして新宿西口の魚一丁で杯を傾ける運びとなりました。
 
SHU-SANとIISANは日本ウクレレ協会の幹部の方々で、ウクレレ界のいろんなお話からミニウクレレ講座、人生のアドバイスまでたくさん教えていただきました。楽しかったー。すこーしだけ僕のウクレレを弾いてくださったSHU-SANに感激しました。お二人は本当に仲が良くっていつもウクレレをあてにお酒を飲むお友達なようです。その仲の良さっぷりにはちょっと嫉妬さえしてしまいました。だってずっと2人でニコニコしてるんです。

元々はサラリーマンのお二人。人生の酸いも甘いも噛み分けたお二人だからこそ今の人生の楽しみ方を知ってみえるのかな。いまだ新しいことに挑戦し続けてみえるお二人には感動さえします。なんだかうちの父さんと飲みたくなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

本当にいい笑顔。左からIISANとSHU−SAN。

ありがとうございました。SHU−SANのホームページです。内容が素晴らしい。
http://www.geocities.jp/shusan99/

あと、昨日のホッケはうまかったです。一丁また行こう。





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ