ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2006/6/6

農な沖縄  旅行

クリックすると元のサイズで表示します
 屋我地島の景色、なだらかな斜面に見渡す限り畑・畑・畑。北海道の富良野みたい。牧草を刈り取って、300%ぐらい過積載な軽トラが、ヨロヨロしながら島の道路を走っていた。

 運転をしながらの観察だが、耕作放棄地が見当たらない。ん?これは?と思うのは、牧草地だったりする。東北新幹線なら車窓から見ているだけで、いくつも目に付く耕作放棄地、それがほとんど見当たらないのは何故だろう。サトウキビという素敵な作物のおかげか。年間を通じて気候の変動が少ないから、倒れるほど忙しい時(収穫期はともかく)がなく農業ができるから、なのかなあ。

 耕作放棄地を見つけたら
「お!ここを30年契約で借り受けて、野菜を作って・・・。」
などと想像して、にたにたしたかったのに、できませんでしたねー。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ