ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2013/7/19

ムツミナトで朝食を − 南部せんべいは天ぷらに限る!  旅行

クリックすると元のサイズで表示します

おはよう、八戸、日曜日の陸奥湊。

クリックすると元のサイズで表示します

朝食は、箸の立つような具だくさんの豚汁(200円)とせんべいの天ぷら(200円で4枚)、いいねいいね、合計400円で満足朝ごはん。

南部せんべいの天ぷらの作り方を見ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

小麦粉2キロに塩がつっと2つかみ、水をどぼどぼ入れて衣を作る。

クリックすると元のサイズで表示します

おつゆ用せんべいを水にどぶんと浸けて水の中で3回揺すり、取り出してざるに置く。しばらくして衣を付けて揚げる・・・までは、見ていられなかった。水にくぐらせてからの放置時間が大事なのかも。

クリックすると元のサイズで表示します

しっとりむちむち食感と、ほんのり塩味がおいしい!後をひきます。4枚ぺろり。

せんべい汁が有名になったけれど、せんべいの天ぷらで勝負に出ていたら、もっと早くB-1グランプリ取れていたかも〜(≧▽≦)、ってくらいインパクトがあっておいしい。

奥が深いネ、南部せんべい。


今回の旅程はこちらにございます。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ