ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2013/5/23

善知鳥神社の水みくじでドキドキ  旅行

アスパムから見た方向を忘れず、緑色の切妻屋根を目指してたどり着いたのは、こちらでした。

クリックすると元のサイズで表示します

善知鳥神社!

歩いてきた方角的に、裏から入ってしまったのがチトひっかかりましたね。やはり神様のお社ですから、できれば正面から入りたいものです。

クリックすると元のサイズで表示します

お参りを済ませて、おみくじを引きました。水みくじは、棒を引いて番号を告げ、おみくじを受け取ります。そのときは何も読めません。

クリックすると元のサイズで表示します

本殿の左側を通って奥へ進むと、龍神の水があります。龍の口からふりそそぐ水は新鮮な印象ですが、岩がこれだけ苔むしているのだから、とても長い年月を経ているのですよね。

足元に注意して近くまで行き、水に浸すと、じわじわと文字が浮き出てきます。

クリックすると元のサイズで表示します

大吉が出ました。旅行;支障なし、ということで、その通り旅行中ご加護をいただいていたようです。恋愛だけはダメみたいですけどね ( ̄-  ̄ ) ンー。

クリックすると元のサイズで表示します

ビルに囲まれた市街地の中で、ホッと癒され心がきれいになった気がしたひとときでした。


青森総鎮守社 善知鳥神社
青森市安方2-7-18



アスパムの記事へ拍手コメントありがとうございます。

nonさん; ありがとうございます。調べたら名前だけは聞いたことがありました。次回ぜひ!

Tさん; 急に石川県の話題ですか?と思ったら、そういう地名が青森にあるのですね。行ってみたいです。

今回の旅程はこちらにございます。
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ