ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2012/10/30

駅のトイレでペーパーが切れていたとき  いい気分♪

夜行バスに乗る前の自宅最寄り駅(小田急線)。

トイレに入るとトイレットペーパーがなくなっていた。

ペーパーホルダーの上には、どなたが置いたのかポケットティッシュ。
「どうぞ」とばかりに、半分引き出して。

クリックすると元のサイズで表示します

かなり前だけど、林真理子さんがエッセイで、

駅のトイレでペーパーが切れていたら、自分の持っているポケットティッシュを丸ごと置いてくる。誰かを助けるかもしれないから。広がるといいな。

という意味のことを書いていたっけ。

まだ終電までは間があり、利用者も多いであろう時間帯。私も手持ちのを一つ置いてきました。潔癖症でなくて、うっかりティッシュを忘れてしまった誰かに使ってもらえたら、うれしい。

次の朝、お掃除の人にただ捨てられていたら・・・・、悲しいけど(^ ^;)。

1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ