ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2012/1/25

着るものに無頓着  うちの子

息子は洋服など着られればよいようで、通っている大学もなんだかそういう雰囲気のようです。

洗濯物をたたみながら、息子に、

「ズボン買えって言ってるでしょ、このジーパンお尻がやぶけるの時間の問題だってば」
「時間がない〜」
「それはまあ、そうだねえ・・・」

と、この会話を何回繰り返しているかわかりません。

正月初売りの日、町田を歩いていてメンズ向けのよさげな店で福袋を見つけたので、「福袋買ってあげようか」とメールを売ったら、即座に「お願いします」と戻ってきました。服が欲しいといより、服を買う行為をしなくていいのがもうけものと思っていたはず。

着る当人は意欲がなかったけど、店員さんが目配せでお勧めの一つを教えてくれたので、それを買ったらなかなかナイス。中に入っていた黒の細身でフードの大きなジャケットを息子に着せてみたら、おお!別人みたい。

私「かっこいー、大学生みたーい!」
息子「・・・」
私「・・・、・・・文系の」

そのおしゃれなジャケットは、工業大学への登校時には決して着ず、文系の大学生の友人に会うときだけ着ています。福袋にはズボンは入っていなかったので、お尻やぶけ寸前のジーパンはまだ健在です。やぶけても履いているかもしれない・・・。

そんな息子は、今年成人式でした。CX4を買ったときのオマケで無料券をもらったので、スタジオで写真を撮ってきたのですよ↓。

クリックすると元のサイズで表示します

3000グラム程だった赤ちゃんが私より大きくなったのがうれしくて、私はあえてヒールの低い靴を履いて行きました(^^)。

でも男の子ってまだ肩幅とか胸郭とか、大きくなり続けているんですよね。大学の入学式用に買ったスーツがもうきついそうで (≧ω≦)。スーツ屋さんは数年後の購入を見越して、
「タイトなシルエットが流行ですよ〜」
と小さめを勧めます。乗ってしまってしまったー (≧ω≦)。



1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ