ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2011/9/19

代々木公園でヨガ、のつもりが  体調のこと

「ハレー!?原宿駅ってこんな形だったんだ〜

クリックすると元のサイズで表示します

駅は中を通るものであって、なかなか外からその形を眺めないものです、というのは言い訳ですね。このとき初めて原宿駅を見た気がしました。

駅をのぞむ立ち位置から、くるりと振り返った場所にあるOSHMAN'S 原宿店主催の、
(店前に写っている人たちは、同じ参加者さんたちです)
クリックすると元のサイズで表示します

「代々木公園で朝ヨガ」に、その企画を知った直後に申込みました。残念ながら、開始時に不安定なお天気だったので予定変更で店内にて行われたのですが。

インストラクターはchamaさん、初心者でも楽しめるプログラムをご用意してくださいました。げらげら笑って、終了時には初対面同士でも打ち解けられる雰囲気になったのは、先生のリードのおかげだったと思います。素晴らしいです。

私はヨガを年数ばかりやっているけど、まだまだ下手と思っていますが、ご一緒した方々から
「すごいですね、私全然できないんですよ」
とか
「普段はどこでヨガやっているんですか」
とか言われたので、あ、初心者風ではなくなっているのかな、と思ったり。でも大目に見ても初級者ぐらいですが。

そういえば、5年位前は
「あの先生だと気分が乗らない」
「あの先生は、どうにも合わない」
などと文句が多かった私ですが、今はインストラクターが誰であれ自分なりに集中できているようです。基本的な太陽礼拝のポーズも先生によって動きが若干違いますが、その違いに対する許容力が以前より着いているような気がします。

それとも、そういう波長でいい先生に出会えるようになっているのかな?
だと、いいナ(^^)。

ポーズにうまく集中できると、終わった後体内の水分が全部炭酸水になって細かな泡が
シュワーッ
と上にのぼっていくような感覚があります。

この日もツイッターでは「疲れてる」と書きましたが、厳密には疲労感ではなくて、全身に広がったシュワシュワが気持ちよくて何も考えたくない、歩きたくもない、百ます計算などしたくない(普段からしないけど)状態なのでした。店舗内でのヨガでこれほどだったので、外でできたらどれほどだったか、とやはり心残りがありました。

今回の重要な発見は、

ディープ・リラクゼーションに入るのは男の人の声が良い!!

もう!この先生の声は素敵でした。今まで経験したことのないシャバアーサナになったし覚醒もスムーズでした。

シャバアーサナの誘導は男の人の声、これはもう新型乗用車発表の隣には美女、ぐらいのキマリものですよ。ウンウン。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ