ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2011/4/25

雑穀&野菜のレストラン 野のもの  旅行

長野県伊那市長谷の道の駅「南アルプスむら」の敷地内にあるこちらのお店、ランチに利用しました。

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

予約なしでも注文できるメニューは、入口とカウンター上部に写真で示された5種類です。雑穀を洋風素材として使おうとすると下ごしらえが面倒でね (´〜`;)、レストランで気軽に食べられるのはうれしいものです。

私は雑穀ハンバーグランチにしました。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

お肉を全く使っていないハンバーグ(w/トマトソース)の下にほうれん草のソテーともちきびご飯。付け合せにひじきとにんじんのサラダ、小鉢が2種と味噌汁、りんごジュースがついて\1,000。

やはりさすが信州、お味噌汁がおいしかったナ〜
ハンバーグも肉なしとは思えない弾力・コクのある味わいでした。

(最近ポン太さんも、肉を使ってないのにおいしい!とブログに書いていましたね。この年頃はもう体が肉を欲していないのかもしれません)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します かわいいイラスト♪

入口近くに貼られた岩手日報の切り抜きによると、店主の方は共同通信社盛岡支社に記者として勤務し、その後30歳のときに長野県で農業を始め、現在はレストラン経営、NPO法人の代表として遊休農地への雑穀栽培の普及を行っているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらのお店のブログを見ると、メニューに色々な雑穀料理を出しているそうで料理のアイディアもいただきました。


雑穀&地元野菜料理の手作りレストラン 野のもの
長野県伊那市長谷非持1400 道の駅「南アルプスむら」内
木曜定休
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ