ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2011/2/28

タラの白子ってこういう味だったの?  旅行

そりゃ食べたことありますよ。東京でね。

もみじおろしとあさつきをたっぷり溶いたポン酢をからめて。わりとおいしいよね白子ってね、ん、嫌いな人はいるだろうね、クセはあるよね、と大人ぶってさ。

クリックすると元のサイズで表示します

別物!!

不肖hitomi47歳、この味に会うために今まで生きてきました。
(と、去年の夏剥きたて生ウニでも同じ事を思った気もするが)

もみじおろし?あさつき?いりませんそんなもの、味の邪魔。
これ、何ですか!?
東京で食べてたものは、あれは何だったんですか?

ノックアウト。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらは白子のステーキ。バターの香りで外側がこんがり、中は、中は・・・ああっ思い出して困った、とろ〜りレアな白子が口の中に広がって(´O `;)ハアハア、食べたとき椅子に座っていてよかった、立っていたら腰砕けになるところ。いや座っていても、椅子ごと後ろに倒れそうになっていました。

白子ポン酢もステーキも、切り分けられたひとつが東京の3倍くらいの大きさがあります。そんな大きさ、このおいしさでないと不可能よ。


  〜   ♪   〜


「hitomiさん、何が食べたいですか?」
「・・・海のものが、食べたいです」
「そう言うだろうと思っていました」

と、フィールダーさんが連れて行ってくれたお店。 
クリックすると元のサイズで表示します 
鷹匠小路の「きんき」です。
スタッフさんが細やかに目配り心配りをしてくれる、落ち着いた雰囲気の素敵なお店でした。

八戸に来たのならせんべい汁を食べなきゃね、でもそれは「わが家」で食べましょう。
とお店を買えたところ、

クリックすると元のサイズで表示します

奥の座敷のご一行の中に、八戸の歩き方ブログの umineko さんがいらしてご挨拶させていただきました。今後ともどうぞよろしく。


ああパンドラの箱オープン。



今回の旅の全体行程は、こちら
 
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ