ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/ このブログはteacup終了に伴い、gooに引っ越ししました。 https://blog.goo.ne.jp/1yo1yo213

2012/11/4

昭和記念公園花の丘 一面のコスモス  写真

行けばなんとかなるだろう、と軽い気持ちで行ったけど、まず広いのなんのって。

立川駅からほどなく公園の入り口には着くけれど、そこからコスモスの丘まで遠い!写真に記録された時刻を見ると、公園に入ってからコスモスの丘に着くまで2時間かかっていました。寄り道や食事をしたからですが。でも、ただひたすら歩いても45分かかるみたいですよ。遠い!広い!

乗り換えを面倒がらず、もう一駅青梅線の西立川まで電車に乗るべきでした。あの距離は130円以上の価値があります。

歩いて歩いて歩いて、

「まだかよう?」

とうんざりし出したころ、左カーブの先に見えたのは、

クリックすると元のサイズで表示します

コスモスの壁!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここは斜面で広い面積が見渡せるので、写真を撮るにはうってつけです。

よく花の写真を撮りに行く薬師池公園で、同じ場所にいる方と雑談をすると、昭和記念公園の名前がよく出ていました。なるほどー、花の写真を撮るならここはかなり良いですね。


国営昭和記念公園
入場料 大人400円
レンタサイクルは3時間400円。今回はあれこれ撮りながら歩いたけど、次はこれを使うぞ。



0

2012/11/3

枝豆の枝を取ったらただの豆  文化・芸術

枝豆を茎付き葉付きで売るのは、江戸の文化。いまでも踏襲。

そういうもんだと思っていたから、青森でさやだけになって袋入りで売られているのを見たときは、かなりびっくりしました。

クリックすると元のサイズで表示します

居酒屋の枝豆が枝付きで出てくることは珍しいのですが、台東区にある老舗のこのお店。
やっぱこの辺は江戸文化が濃い。枝付きでした。

1

2012/11/2

石垣一面に花  いい気分♪

舗装の隙間とか、いたるところに咲いている花ですが、

クリックすると元のサイズで表示します

いっぺんに咲くと、オヤッと思うほどきれい。

クリックすると元のサイズで表示します

住宅の石垣一面に咲かせていました。これは見事です(町田市内の某所)。

今年はこの花、特に良くないですか?花付きが良くて色に深みがある。

0

2012/11/1

港区の南部坂  ちょっとお出かけ

元麻布から白金へ徒歩で行く。さぁ、難しい。

ヤフー地図はあっさり直線を引いたけれど、この通りに行けるかどうか・・・。
と思っていたら、案の定道を間違えた。

有栖川宮記念公園の突っ切り方を間違え、坂の上から左へ進むのに、坂の下まで行ってしまったよ。・・・戻るのか・・・。

おかげで、
「うへえ(´o`;)、これ登るのかい〜」
とうんざりした急坂が「南部坂」という名前だと知った。

クリックすると元のサイズで表示します

有栖川宮記念公園は盛岡南部藩の下屋敷跡。その横の坂だから南部坂。

港区や目黒区にある大名屋敷跡というと、別荘のような機能もあったらしい下屋敷。お江戸中心地の喧騒から離れて静かだったことでしょう。広大な屋敷跡は今では東京のオアシス。南部のお侍様たちはここから遠く富士山を眺めたのかな。(たぶん見えたんじゃないか、の想像)


港区は急坂ばかり。
き〜らきら光る〜硝子坂〜♪の坂道は、このくらいの急坂のイメージですね。
港のさかみっち駆け降りるとっき〜♪の坂道も、これくらいだなぁ。

ああ、古い歌。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ