ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/ このブログはteacup終了に伴い、gooに引っ越ししました。 https://blog.goo.ne.jp/1yo1yo213

2010/7/16

納豆菌で悪臭防止(^^)  なるほど・・・

 ある小学校からの依頼があり、
「給食室で使う殺菌灯を入れて欲しいのよ」
(あ、いっや〜、それは厨房機器屋さんに言って欲しいなあー(~ヘ~;))と思いつつも、生まれたときから商人の娘、とっさに口から出た言葉は、
かしこまりました、手配いたします(・▽・) 」
ということで、調べました。殺菌灯って何で何を殺すの?と、そこから知らないし。

 メーカーのホームページを見ると、紫外線で微生物を殺すのですが、何の菌には何秒照射と一覧になっています。大腸菌とかヒトを病気にさせる菌は弱くて、なかなか死なないのは納豆菌。そういえば菌同士の生存競争にも納豆菌は強いと、もやしもんに書いてあったね。

 あ・・・そう。

 このところ家の中は25℃を下回ることはなく、台所の生ごみは数時間で腐敗臭を放ちます。フタ付きバケツに入れて、貯まると畑の堆肥置き場に入れるのですが、新しいゴミを入れるためにバケツを一瞬開けただけで、相当臭うのよ。そこで・・・。

 思いついて、納豆の空きパックに水を入れ、くーりくーりと指でネバネバを溶いて、そのネバ水を生ごみにピヤーッと回しかけました。理屈なら納豆菌が勢力争いに勝ち、腐敗菌を繁殖させないはず・・・と、明朝を楽しみに就寝した熱帯夜。

 翌朝バケツのふたを取って、臭いをかいで、大成功(^∀^)!

 ということは、納豆菌は水道の塩素も全然へっちゃらということだ。ビバ納豆菌。納豆菌でさわやか生活。臭わないと虫も来ないみたい♪


ねばっこい話題になってしまったので、さわやかな画像を載せます。
クリックすると元のサイズで表示します
今朝です。4:11

読後感を中和していただければ・・・。(^^;)


次は飲むヨーグルトの空き容器で同じことをやってみます。どうかな?


 

↓押していただけるとスコアが上がります。どうもありがとう。
blogram投票ボタン
0

2010/7/15

八戸ニューシティホテルの虎鯖棒ずし  グルメ・クッキング

 6月5日(土)町田の小田急百貨店で行なわれた物産展で購入しました。もうずいぶんと古い話しです。感動のあまり書きあぐねていました。

クリックすると元のサイズで表示します

 本当は前回の旅行時、三沢空港で買いたかったのですが、諸般の事情であのとき買えなかったのですね。でも翌月すぐに町田で買えたのですから、とてもラッキーでした。

クリックすると元のサイズで表示します

 固めに炊いた寿司めしはしっかりと締まり、皮に細かい切れ込みを入れた鯖はプリプリとした弾力を持ちながら、さっくりとした歯ごたえ。酢の味は柔らかく、といって物足りないこともない絶妙なバランス。鯖がこれほど上品な旨味を持った魚だったとは!

クリックすると元のサイズで表示します
説明書きに「八助」と書かれた漬物です。

 あまりにおいしいお寿司だから後味を楽しんでいたいけど、せっかくだから梅干も食べてみよう、と口に入れると梅らしからぬシャクシャクとした歯ざわりとフルーティな甘さ。調べたらこの八助、アンズの実だそうです。口の中がさっぱりしました。


今は日本橋高島屋の物産展に出店しているそうです。お近くの方はぜひどうぞ。

日本橋高島屋 地下一階催物場 東北味紀行 7/14(水)〜7/20(火)

 疑り深い私(元々鯖好きじゃない)は、6月5日(土)にハーフサイズを買い、すぐさま後悔して7日(月)にもう一度足を運んでフルサイズを買いました。お店のかたは憶えていてくださいました(^^)。同時期に盛岡でも催事があり、板長さんはそちらへ、町田には板長のお兄様がいらしていたそうです。お兄様は普段はホテルのフロントをなさっているそうで、職人らしからぬ優雅なお辞儀をするかただなあ、と思っていたらそういうことですか、でした。


↓押していただけるとスコアが上がります。どうもありがとう。
blogram投票ボタン
0

2010/7/14

稲城フェスティバルの予定  ちょっとお出かけ

 浅田次郎の日輪の遺産は舞台が多摩南部であり、地名は知っているところばかりだし、登場人物は多摩の訛りでしゃべっているしで、楽しく読めました。

 しかし、ストーリー上一番重要な「多摩弾薬庫跡」は現在米軍施設となっており、年に一度の稲城フェスティバルのときにしか入れません。今年は絶対に行くぞ!と思っていました。フェスティバルのときも施設内はほとんど立ち入り禁止になっているそうですが、地形だけでもこの目で見られればファンとしてはうれしいものです。

第30回 稲城フェスティバル
平成22年7月25日(日) 10:30開場

<後日の追記>
行ってきました。→ http://fine.ap.teacup.com/1yo1yo2/1987.html


 もう一つ、近くにあるのが田奈弾薬庫跡。こちらは現在「こどもの国」となって、中学・高校ともにマラソン大会ではお世話になりました。チビッコの遠足では定番です。

 私も小学生の頃にしばしば行きましたが、奥に進むとなにやら不可解で怖い雰囲気のものが色々ありました。今思えば軍施設の名残り。でも私が子供のころ(昭和40年代くらい)には、第二次世界大戦のことは
「見るな、語るな、知りたがるな」
という空気が今よりずっと強かったように思います。日本が被害者だったことばかりが強調され、加害者であったことを懸命に隠し忘れようとしていたと、今は思います。

 「日輪の遺産」を私に勧めてくれた人と弾薬庫跡はしごツアーに行くつもりですが、田奈の方も今はどの程度残っていることでしょうか。幼児を連れた家族連れでにぎわうこどもの国で、デジカメを持った怪しげな中年2人組がいたら、それは私たちです。σ(^o^;)

 いや、そこまでしたくなるほど、いい小説だったんだ!なんか、映画化されるみたいだね。小泉中尉は、野口先生は、誰がやるのかしら?見ようっと〜。


12日の夕焼け。息子が撮りました。
クリックすると元のサイズで表示します


↓押していただけるとスコアが上がります。どうもありがとう。
blogram投票ボタン
0

2010/7/13

ヨガのクラスで  体調のこと

「今日は、こういううっとうしい季節だから自律神経を整えると言われている、ねじり系統のポーズを入れてくよ〜」

ということで、出ました hitomi 大の苦手の三角ねじりのポーズ。
クリックすると元のサイズで表示します 綿本彰「パワーヨーガ」より

「は〜あ、これか・・・、私スタジオの中、一人で体が立っているんだよね〜」
と、そういうことを恥と感じてはいけないのですが、すみません修業が足りなくて。でもね、このポーズできます?できませんよ!ということで今習っている先生は、軽減ポーズをていねいに教えてくれる人です。私なんか、この写真の真似をしたら左手は右太ももの外側で精一杯ですんで。

 手を床に近づけて、背中が丸まったり、膝が曲がったり、左右のお尻のほっぺたが前後にずれたり、痛くて呼吸が詰まるようなら止めておきなさいとは、ヨガ界当然の常識となっていますが、い〜や実際には
「もっと深く」
「もっとがんばれ」
と指示を出すインストラクター(特にエアロから転向した人)のほうが多いですよ。

 たまたまこの日スタジオの端のほうにいて、体をねじった視線の先にスタジオ内が見渡せてしまったら、わー!みんな今日はねじれてない! とびっくり。みんなしていつもの私並みの硬さ(←ちょっとうれしい)。

 やっぱりこういう気候は自律神経が乱れ、それで体も硬くなるのでしょう。

 自律神経は健康に働いていればまったく無自覚ですが、無自覚のうちに不調を自覚できるヨガは、やはりずっと続けていきたいと思ったことでした。


降ろうが晴れようが、暑かろうが寒かろうが3時過ぎにちゃんと咲くハゼラン。
クリックすると元のサイズで表示します
鋼の自律神経!?


↓押していただけるとスコアが上がります。どうもありがとう。
blogram投票ボタン
0

2010/7/12

韓国みやげのインスタント麺  グルメ・クッキング

 大阪在住のおばが韓国に行ったそうで、おみやげにくれた袋麺がちょっとおもしろかったので、書きます。

クリックすると元のサイズで表示します

 濃い灰色をした麺はスイートポテトスターチが原料と書いてあります。さつまいも澱粉の製品とは珍しいネ!右端のソースの染み出しは、持ち帰り方が悪かったのか、メーカーの品質管理なのか?

クリックすると元のサイズで表示します
こういう場合、頼みの綱は英語です。

ただね、この部分には「へ?」と思いました。

2. Strain the noodle leaving 3 or 4 spoons of water, Put sauce and vegetable seasonings boil for another minuite.

 鍋にスプーン3,4杯のお湯を残して漉すとは、どうやるのでしょう!?しょうがないから、ザルにお湯ごと麺をあけて、瞬時に鍋の上にザルを移し、したたるお湯を受け止めましたよ。きっと違うよねー?と思いつつ。そこからソースとかやくをいれて、もう1分ボイル・・・、ボイルって言うかなそういう調理、とか心の中でぶつぶつ。

クリックすると元のサイズで表示します
ともかく出来上がり。

 一口食べて、 (;´□`)


(この味は、住む地方によっては( ^∀^ ) な顔する人もいるでしょう。でも私は甘い味付けに困り果てる関東人。)

 まいった。まず、甘い、とにかく甘い、それからレッドホットな風味が来て、塩味は全然わからないのよ。


 3度3度この味付けが出てくるのなら、韓国に行くことには相当慎重にならざるを得ません。辛いのはともかく、甘いのは・・・((((( ̄o ̄;)

 あ、さつまいも澱粉の麺はコリコリでした。よく噛まないといけない、ということで甘さが一層つらい・・・。この味がわからなければ、ヨン様を理解することはできないわけね。ああ落涙(?)。


↓押していただけるとスコアが上がります。どうもありがとう。
blogram投票ボタン
0

2010/7/11

その後の南部箒  分類なし

 もちろん、しっかり働いています。集まったゴミが目で確認できる、掃除をした結果が見えるというのは楽しいものです。

 しかし難点は少々重いこと。江戸箒だと柄は竹なのですが、南部のは木。重いのを承知で買ったんだけどね。

クリックすると元のサイズで表示します
昔を思い出してグリップカバーを巻いてみました。
うん、いいね!
握力が強くなったみたいで、疲れない。

 学生時代バドミントンをやっていたので、数十年ぶりでテープ巻き巻きしました。若い頃体を動かしたことは、年月が経っても案外コツを憶えているものです。

 それにしても、今はいい素材のが売っているものだねー。んー、これはいいよ。

 端を止めるテープに Dunlop のロゴが入っているので、南部箒がダンロップ・ブランドのようになってしまいました。(≧▼≦)アハ



↓押していただけるとスコアが上がります。どうもありがとう。
blogram投票ボタン
0

2010/7/8

メイド・イン・ジャパンですか!  分類なし

ネコのトイレ周りを整理しておくホルダーを買ったところ・・・、

クリックすると元のサイズで表示します

これ、MADE IN JAPAN なんだ〜。売価100円、仕入はいくらぐらいなんだろう。

とりあえず、品質は信頼できそうだ。


 そう、この間買ったハインツのモルトビネガー、アメリカ製。内蓋が少しゆるくて、ときどき外蓋を回し取ると一緒に外れたりして。ふりかけるのに、ちょっとひやひやしながら使っています。使っている最中にいきなり外れて、ドバッと出たら困るのよ。日本製って、そんなこと絶対ないものね。安心して無意識になっていることに気付きました。


↓押していただけるとスコアが上がります。どうもありがとう。
blogram投票ボタン
0

2010/7/7

蒸すのと焼くのと、どちらが低カロリー?  グルメ・クッキング

 鶏肉を電子レンジでレモン蒸し、というレシピを見てそれを作るつもりでいました。でも買ってきた肉がどうにも大量の皮下脂肪を持っていて、ハタと考え・・・。

「電子レンジで加熱して、脂出てくるか?」

 塩コショウで下味つけたところで方向転換、焼くことにしました。冷たいフライパンに皮を下にして並べ(油などは敷かない)、弱火からジクジクと加熱していったら、フライパンに深さ2センチの脂が溜まったのですよ。その溶けた脂で、一緒ににんにくとししとうを焼いて付け合せも出来上がり。

クリックすると元のサイズで表示します

写真はひっくり返すときに脂を捨てた後ですが、肉は自分の脂だといい焼き色が付きますね!

 蒸したらその脂肪を内包したまま食べるわけで、いくら口当たりがさっぱりとはいえカロリーが低いわけないよねえ?

 などと気にするのは、「スイーツ解禁」などするのじゃなかったと、腹をさわって後悔する今日このごろだからです。(≧▼≦)


↓押していただけるとスコアが上がります。どうもありがとう。
blogram投票ボタン
0

2010/7/5

解禁スイーツのお味は・・・  体調のこと

 この暑さのおかげか、51キロ台まで体重が落ちました。

「助さん、格さん、もーういいでしょう」
ということで、久しぶりにスイーツ♪
クリックすると元のサイズで表示します

 近所のスーパーで普通に売っている安物ですが、イエこの足立区にあるモンテールという会社、わりとおいしいのよ、・・・と思っていたのよ。

 ところが久しぶりに食べたら、あれ〜?生クリームにも砂糖の味にも、想像していたほど幸福感がない。

 やせるときというのは、こうなんだ。と、少しさびしくもあり。


↓押していただけるとスコアが上がります。どうもありがとう。
blogram投票ボタン
0

2010/7/4

田舎館村田んぼアートのその後  アオモリなひととき

 5月に行なわれた田舎館村の田植えに向かうバスの中で、名刺交換させていただいた toco-tonさんが、今の田んぼの様子をアップなさっています!

田んぼ de Art・・002 http://ehagaki.blogspot.com/2010/06/de-art.html

おお!牛若丸が!弁慶が、見える見える〜♪ 牛若丸の「ひらりっ」とした動きまで表現されてて、すごいですよね〜。

(目を凝らして)私が植えた辺りもちゃんと育っているようで・・・、と待てよ、あの日隣の区画は幼稚園チームが入っていて、農家さんたちが
「あーあ、補植が大変だ(笑)」
「早く飽きて泥遊びでも始めてくれ(笑)」
ってつぶやいてたんだっけ。そうか、私がやった所ももしかしたら・・・( -_-)


田んぼ de Art ・・001 http://ehagaki.blogspot.com/2010/05/de-art.html

↑こちらでは田植え当日の様子がアップされています。
日差しが強いように見えるけど、暑いなんてことはこれっぽっちもなく、すーごく爽やかな陽気だったんですよ。

下2枚の写真は私も写っています(笑っちゃう)。農家さんが心配そ〜うに面倒見てくれている様子が見て取れます。お世話になりました。ああ、見れば見るほど、劣等生に手取り足取り指導している先生たちのようだ・・・。写真上クリックで拡大できるようです。hitomiを探せ、じゃなくて探さないで、お願い。


写真がないと記事がさみしいので、私も当時アップしなかった一枚を出します。
クリックすると元のサイズで表示します
3.5葉の苗。


↓押していただけるとスコアが上がります。どうもありがとう。
blogram投票ボタン
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ