ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2010/7/31

薬師池公園の大賀ハス  まちだの話題

おはようございます。

クリックすると元のサイズで表示します

青森太郎さんのところで、
「そうか!ハスか!」
と思い出しました。今年はうっかり撮り損ねるところでした。






続きを読む「カメラはEOS kiss X3です」
0

2010/7/30

ブラックサンダー  グルメ・クッキング

息子がときどき能弁です。

「(大学の)生協にね、ユーラクっていう聞いたこともないメーカーの、見たこともないブラックサンダーっていうお菓子があって、30円で、それがおいしいの!オレオよりおいしい」

「へー、買ってきてよ」
「それが溶けに弱くて。セブンで売ってる」

そういうわけでセブンイレブンにて購入。シャバでは32円でした。
クリックすると元のサイズで表示します

若い女性に大ヒット中!」って、どう見てもそれを狙っているパッケージデザインではありませんよね(笑)。

中身はこんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します

32円ですからね、ひとつ買うわけには行かないでしょう〜。しょうがないから、ブラックサンダーx2と、50円くらいしたビッグサンダーx1とを買いました。この買い物をするまで、「大人買い」って「大人(気ない)買い(物)」じゃないの〜?と思っていましてスミマセン、やっと意味がわかりました。

クリックすると元のサイズで表示します
甘味も油脂分も少ないプレーンビスケット(ギンビスのアスパラガスぐらいの固さ)を、シャリシャリした歯ざわりのココアビスケットが繋いで、コーティングはミルクチョコレート。

これ、ほら六本木ヒルズにあるマイナス40℃(だっけ?)の石板の上で、アイスとフルーツやクッキーなんかをこねこねする店に行って、バニラアイスだけ注文して、
「これを混ぜてくれ」
ってやりたい(やりませんよ)味だわ。オレオよりおいしくなると思うわ!

「食べたよん」
「どうだった?」
「おいしかった」
「でしょー?」
「あんたにビッグサンダー買っといた」
「あ、ビッグサンダーはおいしくないの」
「あら」

次のトライとしては、うちのフライパンを冷凍庫で冷やして、バニラアイスとこねこねブレンドをすることです。きっと、おいしいはずです。

続編はブログないしはツイッターで。では〜( ^∇^ )/



↓押していただけるとスコアが上がります。どうもありがとう。
blogram投票ボタン
0

2010/7/27

稲城フェスティバルの南多摩弾薬庫跡  ちょっとお出かけ

クリックすると元のサイズで表示します
 旧日本軍の多摩弾薬庫跡で、現在は米軍多摩レクリエーションセンターです。稲城フェスティバルの機会に中に入ってきました。

行こうと思い立った理由は、過去記事に。

クリックすると元のサイズで表示します
イベントの中心はアマチュアバンドのステージ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
せっかく来たので、名物肉だけハンバーガーを食べ、メイド・イン・ホンジュラスの安いTシャツを買いました。販売の男の子曰く「洗うと縮みますよ(笑)」。

クリックすると元のサイズで表示します
 ここはいかにもアメリカ的な周囲とは雰囲気が違いました。この階段の手前には説明看板があり読むとどうやらこの奥には祠があるそうです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックで拡大します。

日本の工場では幸運と安全の守り神として祠を置く習慣があること、
ここには火防の神様である静岡県の秋葉神社を勧請したこと、
その記念としてスモウ・レスリング大会が催され、以後終戦まで
たくさんの競技会や公的な集会が開催されたこと(これは本当か?)、
神社前の男坂、女坂のこと、
などが書かれています。


 この階段前には、他の場所にあるような立入禁止の柵がなかったため、近くにいた係員の男性(日本人)に、
「ここは入れるんですか?」
と聞くと、すまなそうに
「申し訳ございません、こちらも立ち入りはご遠慮いただいております」
と丁寧な日本語で断られました。米軍関係者の日本人とは思えない、真っ当な日本語。若い人はだんだんそうなっているのですね。

 一方、ゲート前のテント内にいた私と同年代の女性は、私たちの前にいた老夫婦との短いやり取りの後、急に声を荒げて、
「ここは軍ですからっ、軍の規則に従っていただきますっっ!」
と剣呑な態度。そうそうこれこれ、米軍周辺にいる日本人によく見られる高飛車な態度です。でも若い人は違ったから世の中変わってきているのかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します
 東京の市部とは思えないほど、深い森。もし高度経済成長期に返還されていたら、あっさりこの森は姿を消し、殺風景な団地が並んでいたでしょう。それを考えると複雑ですが、都側が要求しているように、せめて都民もレクリエーションに使えるようになると良いと思います。火薬工場を日本の歴史遺産として残す権利を持っているのは、誰なのでしょう。

 横浜市の田奈弾薬庫は昭和30年代と早々に返還されたのに、こちらは現在に至っても返還されないのは一体なぜなのか?・・・それは・・・、というおとぎ話(?)が、小説「日輪の遺産」には書かれています。

 大体想像した通りの空気でした。終戦直前で、季節もちょうど今頃の暑かったとき。異常な時代を精一杯真面目に生きていた若者たちの心を思い、しみじみとしていました。


↓押していただけるとスコアが上がります。どうもありがとう。
blogram投票ボタン
1

2010/7/25

夜行高速バスの話し ほか  旅行

 南部バスがシリウス号から撤退してウィラーエクスプレスと業務提携を開始し、今回は就航記念キャンペーンにちょうど合って、割安で往復できました。

クリックすると元のサイズで表示します
往復割引もあって\13,500.- 3列シートでこのお値段はうれしい!

南部バスのいいところは、足元の広いフットレスト。
クリックすると元のサイズで表示します
 椅子側から出るフットレストだけを使うと、足が宙に浮いてふくらはぎがつぶれ血行が悪くなるため、あっても使わないほうがマシなのです。足元を10cmほど上げるこのフットレストがあるから足全体が支えられるわけで、ぜぇったい必須ツールだと思うのですが、ないバスも多いですよ。しょうがないから自分の荷物を使ったりしますが。

 だけど、あれだなあ。八戸は朝市も朝風呂銭湯(温泉である)も早い時間から始まっているのだし、あと一時間早く到着してくれるとうれしいんだけどなあ。夏季に限ってでも。

 復路は折爪岳からの帰りに、八戸インター近くの乗車場所「グランドサンピア前」で乗車しました。ここが最後の乗車場所になるため発車後すぐに全消灯、食事中だった私はひきつづき暗闇の中でハムパンをもぐもぐしていました。まあ、しょうがない。

 また発車時刻が遅れたためだと思うのですが、最初の岩手山サービスエリアの休憩時間が8分ほどしかなく、走ってトイレに駆け込み、急いでコンタクトを外し、メイク落としシートで顔を拭いて歯を磨いて、また走ってバスまで戻って1分前!いつものことですが、最後の最後までバタバタしていました。

 でも乗れただけラッキーでした。山の中で「さて今日の宿泊は・・・」と考えた瞬間がありましたもん。くっくっく。お世話になりました。

やれやれ、ただいま。
クリックすると元のサイズで表示します
新宿駅に、こんなに人がいない時間があるなんて!



 +.。*。・*。°+.。*。・*。° バス以外の話しも +.。*。・*。°+.。*。・*。°+.


 フットレストの写真にエビアンのペットボトルが写っていますが、出発前に買ったものです。バス移動中はこまめに水分補給をするためですが、このエビアンが双葉湯に着いたところでちょうどなくなり、双葉湯の洗面台の蛇口から水をもらったところ知りました、

青森県の水道水はエビアンよりおいしい、と。

本当ですよ。常温で比べると、よりはっきり。


 写真展にはたくさんの差し入れがありました。なかでも華やかだったのが、Hanaママさんの手作りケーキ

写真は、すでに皆さんが取った後でバラバラになっていますが・・・(^ ^;)
クリックすると元のサイズで表示します
苦味の利いた大人の味のチョコレートケーキとオレンジケーキ。バラの焼き型がおしゃれで素敵。ごちそうさまでした。

 八戸ニューシティホテルさんから虎鯖棒寿司の差し入れもいただきました。八戸の人たちが
「初めて食べる」
と口々におっしゃるのには意外に思い、また
「hitomiさんのブログ見て、食べたいと思っていた」
などと言われたのには、うれしさのあまり卒倒しそうでしたよ。

 でもね、朝いただいて食べたの夕方でしょう?時間が経ってなければ、もっとおいしいよ〜ん。
d(^∀^ )だから、きっとお店「七重」で食べたら衝撃の美味!でしょうね。そこは思い立てばすぐに行ける八戸の人がうらやましいです。


 以上で今回の旅行記を終わります。お世話になった方々、はじめましてのご挨拶をさせていただいた皆様、この旅行記を見てくださった方、そしてなにより写真展幹事長のなかちっぱさん、ありがとうございました。



↓押していただけるとスコアが上がります。どうもありがとう。
blogram投票ボタン
0

2010/7/23

折爪岳ヒメホタル観賞  旅行

 折爪岳は二戸市・軽米町・九戸村にまたがる標高852.2mの山で、100万匹とも言われるヒメホタルが生息しているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

 天然のホタルを見たことがなかったhitomi、4月の旅行のときに下話しが出たけれど、まさか今年見に来られるとは思っていませんでした。

 写真展撤収の後、無料化実験中の八戸自動車道を南下しました。メンバーはフィールダーさんご夫妻とポン太さんと私。お世話になりました。予定があってご一緒できなかったけど、地元ということで様々なアドバイスをくださったふゆかぶさんにも感謝申し上げます(^^)。

 山頂付近に到着した頃はホタルが光りだすには少し早い時間で、やさしい色合いの夕焼けが広がっていました。
クリックすると元のサイズで表示します
遠くに岩手山、その手前に見える馬渕川に霧が立って、幻想的な風景です。これは二戸市側の景色。

クリックすると元のサイズで表示します
 反対側を見ると九戸村の集落が見渡せます。人が住んでいる周りは明るい緑色、山の深緑との対比がとてもきれいです。

 



続きを読む「肝心のホタルは写真なし」
0

2010/7/22

種差海岸ちょこっとトレッキング  旅行

 種差海岸芝生地は、天然芝に覆われた広い広い広場です。
クリックすると元のサイズで表示します

 東京の公園だと芝生は立入禁止にされがちですが、ここはOK。人々が当り前のように芝生でくつろぐ様子は、ハイドパークかセントラルパークか?ってなもんですよ。ウミネコも猫のように人を怖がらず、ニャーニャー鳴きながら歩いています。

 県道から見るのと、芝生地の中に入ってみるのとは印象がだいぶ違う所ですね。




続きを読む「気持ちのいいところだなあ〜、と歩き始めます」
0

2010/7/21

たねいちウニまつり  旅行

 さんりくトレインうみねこ号で本八戸から50分、ここは種市(岩手県洋野町)です。

クリックすると元のサイズで表示します
「まあ!きれいなマーガレット」

 青森や岩手を旅行していると、民家の庭先や広場の植栽に、見事にお花を咲かせていることに感動します。が、ここで満足してはいけません。さあ、行くよ!


続きを読む「越境してまで向かった先は?」
0

2010/7/20

湊日曜朝市と双葉湯と  旅行

 新宿を出発したスターエクスプレス(南部バスで運行)を、八戸中心街ターミナル1番(三日町)で降りたのが7月18日6時55分。JRの夜行バスは平気で20分くらい早く着きますが、民間 (?) のバスはかっきり定時運行なのですね。

クリックすると元のサイズで表示します
この表示は親切だわ(^^)。

 今日から「何泊したんですか?」ってくらい旅行ネタが続きます。どうぞよろしく。



続きを読む 「ちなみに、一泊もしていません」
0

2010/7/19

なんだりかんだり写真展 in 八戸  旅行

 NHK八戸支局ハナミズキホールにて、ブロガー有志による写真展が開催されました。
クリックすると元のサイズで表示します
↑この素晴らしい看板は、知香さんによるものです!



続きを読む
4

2010/7/17

夏バテ防止に、なるかな?  体調のこと

サプリメントに頼りたくなるほどの、この暑さ疲れ。

↓「こりゃあ、良かんべえ」

クリックすると元のサイズで表示します
でもきっと大手メーカーだもん、ニンニクは中国産なんだろうね、と思いきや・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

よおおぉっっっしゃああ〜〜!
ご利益ありそうだよ。

1日3粒とは体重60キロの人が標準。私はそれより10キロ軽いので、2粒にしておくし、飲み忘れもあるし、これで夏の終わりまで持つでしょう(ケチ)。


黒ニンニクは発酵食品。
クリックすると元のサイズで表示します
干し柿みたいに甘くて、とろっと柔らかくておいしいのよね。


じゃ、ちょっくら行ってきます。


↓押していただけるとスコアが上がります。どうもありがとう。
blogram投票ボタン
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ