ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2009/5/17

簡単そうで難しい  趣味

 昨日は田植えでした。
クリックすると元のサイズで表示します
 チビッコも大勢いるのでロープを横に張って植え場所の目印にします。全員が植え終えると一歩下がりロープも移動し、また植えます。

 このロープ動かし担当(写真でいうとオレンジのつなぎで手に腰を当てている大学生)はマネージャー業なんですね。田んぼに入っている人間に「動かして」と合図されるのを待っている人では困るのです。

 優秀なマネージャーが号令をかけてくれると、仕事は速いし楽だしきれいに仕上がりますが、そこまでの人は田植え士としても優秀だから、やってもらわないともったいない気もします。写真のオレンジつなぎの子は、本当はそうなんです。

 私(もロープ担当)の横にいた子どもの付き添いらしい男性が、小さい子たちが飽きずに集中して作業をやっていることに、しきりに感心していました。私は肯定的な相槌を打ちながら、腹の中で「それはいいから、あんたもやれよ」と思っていました。

0

2009/5/16

なんて聞こえる?  いい気分♪

 中央線の新型車両は、電子音でチャイムが3回鳴ってから扉が閉まります。

クリックすると元のサイズで表示します

 私にはピンポーン、ピンポーン、ピンポーンと聞こえる音です。

 でも私の隣で小さな男の子が、お父さんと会話をしていました。
子「いーの?いーの?いーの?って言ったよ」
父「いーの、いーのって言ったね」

 う、私わかる、この子電車好きだ。いいの?と聞いて閉まる扉、そう聞こえる耳の柔らかさがかわいらしいですね。

 うちの子も電車の出すいろいろな音を、ちょっと変わった表現していました。3歳の彼曰く車両によって走行音が違うんだそうで、大人がガタンゴトンと表現する音を、「あにゃあにゃ」「おもおも」などと説明しわけていましたっけ。ああ〜かわいい。本人は忘れていますが。

クリックすると元のサイズで表示します
チャグチャグ馬コは6月13日だそうです。

 こんな感じで、「下帯姿や胸毛の生えた上半身裸の男性」が貼り出されるところだったわけですね。こういうポスターは、小田急しか使っていないと見ることはありません。JRに乗ると「ああこの線路は東北と繋がっているんだな!」とわかり、うれしくなります。
0

2009/5/14

庭の花  なるほど・・・

 シランが咲いています。これは案外花が長持ちしますね。
クリックすると元のサイズで表示します

本町田住宅の脇の通りは街路樹の根元がシランです。
クリックすると元のサイズで表示します
よく手入れがされていて、きれいです。↑写真は4月25日のもの。街路樹の葉の茂り具合は今と全然違いますが、シランは同じように咲いています。

0

2009/5/11

咲きましたか?  なるほど・・・

新郷村の間木ノ平グリーンパークの敷地内で見つけた草です。
クリックすると元のサイズで表示します

 枯れ色の草の上に広がる鮮やかで瑞々しい緑色、柔らかい大きな葉。初めて見た植物です。東京のほうで寒いときに真っ先に出てくる草って、毛羽があったり赤っぽい色をしていたりするじゃん?この葉のつるーんとしたツヤが、めずらしくてね。

 同じツアー内に植物に詳しそうな女性がいらしたので、聞いたら、
「あらこれはマイヅルソウよ、これはどこにでもあるでしょ?珍しくないわ」

・・・ね、ねえよ??

 家に帰ってから図鑑で調べたら、このマイヅルソウ、高山植物のページに載っていました。新郷村って標高400mくらいでしょうか、そう高くもない(でも思っていたより高かった)けど、緯度が高いから標高の低い場所でも高山植物が見られると、こういうわけですね?

 それにしても見事な群生です。花が咲いたら美しいでしょうね。

 マイヅルソウの名前を教えてくれた女性には、なんでこんな草に興味持つの?みたいな顔をされました。関東で言ったらビンボウグサに興味を持っちゃった、てなとこですか?

0

2009/5/9

シラカシの春  なるほど・・・

クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりに晴れました。夕日のシャクナゲです。

 さて落葉樹がすっかり本格的な緑色に落ち着いた5月、ひっそりと奥ゆかしく新緑になっている木があります。
クリックすると元のサイズで表示します
シラカシです。きみは今から一年が始まるんだね!

0

2009/5/7

自転車に乗って  体調のこと

 私は休日に車を運転することは、ほとんどなくて、自転車であちこち出歩きます。車の渋滞と駐車場探しと、電車の人混みと駅の階段が嫌いだから。先日も多摩市のほうに用があったので、鎌倉街道を北上していたら、

「なっ!なんだこれはあああ!!」
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと前までは通れていた道を植栽でふさいじゃって、強制的に歩道橋を渡れだって。わざわざ自転車を降りて写真撮っちゃう、もう。

(ちょっと前というのは、いつ?と考えると、私が高校生の頃なので語弊があるや、なしや)

 上り坂を「もうちょっと、もうちょっと」と我慢して登っているときに、これを見てフツフツと納得行かない気持が沸き起こりましたよ。一過性のものですけどね、呼吸が荒くなっているときの。

クリックすると元のサイズで表示します
坂の頂上(市境)についたらツツジがきれいだったので、機嫌が直りました。

ついでに俳句も作りました。
http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/blog-entry-28.html

0

2009/5/6

バラ園のつづき  いい気分♪

 草取りの作業をしていたおじさんは、見物客にバラ作りのコツを教えてあげてもいました。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓バラ園に隣接した雑木林ゾーンです。
クリックすると元のサイズで表示します
この頃は里山とも言いますが、堆肥の材料にするために落葉樹を植え、切って燃料にしやすいよう大木にせず、根元から枝分かれした樹形に作り上げるのが伝統です。さすが公園内、里山のお手本といった仕上がりで、きれいです。燃料や肥料の調達の場としての役割はなくなっても、里山をなくしてほしくはないのです。

 季節が進んで「白い花」が目立つようになりました。頭上にはニセアカシアやホオノキの花
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
朴の木、ホウノキじゃなくてホオノキだそうです。ホォ! (゜゜;)\(--;)

足元にはアマドコロ
クリックすると元のサイズで表示します
 アマドコロとナルコユリがそっくりで、同定のためには茎を触らなければいけなかったようですが、触ってないし。でも別の写真に、茎に縦筋が写っていたのでアマドコロで大丈夫だと思いますたぶん。もっと環境のいい土地だったら、たくさん花を付けたアマドコロがあるのでしょうね。

 遠景でみるとミズキの花も見事です。
クリックすると元のサイズで表示します
左下の建物は、養鶏場の飼料小屋のようです。

 愛宕山の上にある、東京都産の食材だけを使ったレストランTでは町田産の卵を使っていると書いてありましたので、「ここのなのかな?ここのだったら、なんかうれしいな」と見ていました。相原町にもがんばっている養鶏農家(そこのプリンがおいしいの!)があるので、わかりません。
0

2009/5/5

野津田公園のバラ園  写真

 あいにくのお天気でございますが・・・。
クリックすると元のサイズで表示します ツル桜霞

 去年もアップした野津田公園のバラ園は、早咲き品種が咲き始めていました。一番華やかなのは来週末ぐらいでしょうか。

 雨が降り始めたので、水滴がきれいでした。

クリックすると元のサイズで表示します エナーハークネス

クリックすると元のサイズで表示します
これは「魅惑」という名前のバラ。アンティックドールのような色合いのつぼみで・・・、
クリックすると元のサイズで表示します
花が咲いたほうが初々しい、印象の意外な変化です。

クリックすると元のサイズで表示します
このバラはマダムヒデという名前。バラの向こうに歩いているおじさんは、
クリックすると元のサイズで表示します
バラの根元の草取りをしていました。目立たぬところに人の努力。またこのおじさん、仕事が速くて緻密なんだ!

クリックすると元のサイズで表示します
これは1932年に作られたパーマネントウェーブというバラだそうです。
このバラを見ていたら、ビートルズの honey pie を思い出しました。


続きを読む
0

2009/5/4

鯉のぼり  いい気分♪

新緑がまぶしい季節です。ホントまぶしい。サングラスを一つ新調しました。
クリックすると元のサイズで表示します

再掲です。4/12はこんな色 クリックすると元のサイズで表示します

あっという間の色の変化でした。


 鶴見川育成会という団体がやっている、鯉のぼりです。去年お話しを伺ったら、「あんたも入る?」と誘われちゃったところ。
クリックすると元のサイズで表示します
 去年より鯉のぼりが増えていました。こういう任意団体の運営ってなかなか難しいものがあると思うのですが、がんばっていらっしゃるんだな、と見ていました。へこんでも腐っても滞っても、やめさえしなきゃ前に進んでる(←自分に言い聞かせ)。

クリックすると元のサイズで表示します
山梨県の笛吹市にご協力いただいているそうです。


  +.。*。・*。°+.。*。・*。°+.。*。・*。°+.。*。・*。°+.

<旅行の思い出し>

 十和田市で雨に降られて、七戸町に行きましょうとhanaママさんにご提案いただいたとき、七戸町の場所がわかっていませんでした。あのへんだっけ?とイメージしていたのは五戸町でした。昨日地図を見ていてビックリ。ああ!すみません!!!遠いのに。

0

2009/5/3

育苗いろいろ  趣味

 2つの農業系市民団体に属している私、ゴールデンウィークは遊んでいる場合じゃありません。

 不耕起農法でやっているO町のほうは、プール育苗から田んぼへ苗を移しました。苗箱が重くて地味だけど重労働なんだな、人は集まらないし。
クリックすると元のサイズで表示します

運び終わって一息ついているときに、アマガエルが泳いで近寄ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します ご挨拶???
「は、どうも、今年もやります。ウンカやカメムシ食べてください、よろしくお願いします」

クリックすると元のサイズで表示します もう一つのM町の団体は慣行農法。
 田んぼを耕す稲作です。


 苗の作り方も全然違うの。
クリックすると元のサイズで表示します
 水苗代で作ります。催芽のやり方も、聞いてみて「でえ〜〜っ??」とびっくり、O町のやり方と全く違いました。

 結局イネって育つのよね。でも両方をやっていて、おもしろさでは不耕起のほうに軍配が上がるな、と私は感じます。

 さてこちらでも、アマガエル様にはご挨拶(?)にいらしていただいて。
クリックすると元のサイズで表示します クリックで拡大します。
ホント、かわいい。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ