ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2008/10/16

奥入瀬・十和田湖  旅行

クリックすると元のサイズで表示します
 紅葉には少し早かったのですが、人出はかなりありました。10月18・19日はマイカー規制する旨の標示が出ていたので、その週がピークになるのでしょうか。この色が、たったの一週間で紅葉になるとは、関東人の私にはちょっと想像がつかないのです。(^-^ )

 遊歩道を歩いていると、正面から水音が・・・
クリックすると元のサイズで表示します
銚子大滝が見えてきました。ワクワク!5年前に来たときは、バスガイドさんがおもしろい方で、
「ここはカレンダーで見てちょうだい!」
と、下車観光を取りやめられてしまってね。でも近くで見れば、圧倒的な存在感です。カメラを構えて・・・、よっし撮れた!と手ごたえを感じたけれど、
クリックすると元のサイズで表示します ( ̄ロ ̄;) 
ヤーダこれ観光パンフレットそのままじゃん!
銚子大滝はオリジナリティを表現した写真がなかなか撮りにくいところです。

  

クリックすると元のサイズで表示します 十和田湖が見えてきました。

ここはリーブさんオススメのクリックすると元のサイズで表示します 瞰湖台です。
湖の中に伸びているのが乙女の像がある中山半島です。

十和田湖には県境があります。タンさんに教えていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
いいですね、このくっきりとした境。ボーダー追究癖(?)のある私は、幸福感を覚えていました。

クリックすると元のサイズで表示します
そろそろ風も冷たくなってきました。青森市に戻りましょう。

クリックすると元のサイズで表示します
十和田湖の石ころ。ウムム、角の丸さという点でイマイチ!

夜のグルメにつづく、
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ