ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2008/2/21

反省文?その2  旅行

 駅からハイキング終了は14:10、帰りの新幹線は八戸発16:05。
「二時間もある、よし八食センターだ!」
と、いさんでバスに乗ったら、行き先が違っていた。くやしいので根城を観光することにした。
クリックすると元のサイズで表示します

ところがガイドさんの話しが長引いて、八戸駅に戻るバスに間に合わず・・・。

 今思えば、あのときバス停で途方にくれた4人で、割り勘でタクシーに乗るべきでした。そうすれば八戸駅前のユートリーでお土産を見る時間があったでしょう。

 ところが私は、そのとき来ていた八食センター行きの無料シャトルバスに乗り、100円バスで八戸駅に戻るという選択をしたのでした(愚)。100円バスは新幹線に合わせて運行しているから絶対間に合うはず、って間に合ったけどさぁ土産が一つも買えなかったよ。八食センターの中は全然見てないし。

 ギューギュー詰めのバスで八戸駅到着15:55。走って階段を上って、おっとスタンプラリーのガラポンしなきゃ、と抜かりなく3等の賞品をゲットし、
クリックすると元のサイズで表示します

小唄寿司と缶ビールを素早いレジで購入して、乗車セーフ。

「・・・てなわけでサ、あっはっは」
と家に帰って報告したら、
「まったく、あぶなっかしいっ」
と叱られました。

 なんかさ、旅行先でタクシー使うのって敗北なんだよね。タクシーは、どうしようもなくなったときに、使うもの。金さえ出せば思うとおりに運んでくれるなんて、そんなのに頼ったら人間が堕落する。だから今回も「あーバカだ」と思う気持ちと「勝ったぞ」と、実は半々。ホホホ。

クリックすると元のサイズで表示します
この写真は朝の八戸駅到着時に撮った物。すごい、晴れ。すっごく寒いのに日差しは東京と同じ。冬の八戸に行くときはUVケアを怠りなくね!

旅行記おわり
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ