2009/12/12

クリスマスコンサート  

今年でかれこれ7回目?になる、クリスマスコンサートがありました。私と夫が所属するギターサークルが毎年参加しているコンサートです。

クリックすると元のサイズで表示します私は毎年練習不足ですが、今年は一段と練習不足でした。やっぱり子供がいて、仕事して、ギターを弾く時間がどうしてもとれませんでした。でも、最終的にはみそ汁を煮込む間で一曲、白菜をゆでている間で一曲など、空き時間を見つけて練習できました。時間っていろんなところで意外とあるもんです

しかし…

今年はこんな大事な時期に風邪をひいてしまいました。2日ほど前、前橋までの出張の移動時間に歌の練習をしていた頃からのどが痛かったり、頭痛がしてきたり。あれあれと思っているうちに、前日には声ががらがら、俗に言うハスキーボイスになってしまいました。そして何より、歌声が出ない!!

今までライブ前にこんなことがなかったので知りませんでしたが、のどが腫れている時って、声が自分の思う高さで出ないんですね。思いがけず低くなってしまったり、裏返ってしまったり、超音痴な私。せっかくみんなが練習してきたのに、ボーカルがこのザマかい!と、自分につっこみたくなりました。

そんな前日練習でしたので、とても不安な気持ちで迎えた本番。

クリックすると元のサイズで表示しますのどぬーるスプレーやトローチ、葛根湯に頼りながらもやはりのどは治らず。でも、私の歌の前で一つの奇跡が起こりました。出番前、なんだか少しのどが開いてきたような感じがしました。そして、恐る恐る歌ってみると…あれ、意外と声が出る!!!

私の歌う3曲、不調ながらもどうにか私ののどは調子を取り戻し、裏声を随時入れつつ、歌いきることができました。聞かせる歌の多かった今回ですが、まあ…そこそこ歌えたのかな。せっかくチケットを買っていただいたお客さまには申し訳なかったけど、どうにかリタイヤせずに歌えました。そして、私以外の曲もとても順調だった模様。よかった、本当によかった

今、終わった打ち上げとして一人赤ワインで乾杯ワインをして、ブログを書いています。今年はいい教訓だったということで、来年こそはいい調子でもっとがんばりたいなあ。

今年の曲目
1.恋の歌謡日(ゆず)
2.空も飛べるはず(スピッツ)
3.イージューライダー(奥田民生)
4.栄光の架橋(ゆず)
5.三日月(絢香)
6.SAKURA(いきものがかり)
7.フレンズ(レベッカ)
8.M(プリンセスプリンセス)
9.雨上がりの夜空に(RCサクセション)
10.Everything it's you(ミスチル)
11.エソラ(ミスチル)
12.僕らのストーリー(酒巻くんオリジナル)
  ※うち6・7・8おともボーカル

今年もたくさんのかたが応援に来てくださいました。この場をお借りしてお礼申し上げます土下座

2

2009/12/5

クリスマスツリー  

今年、我が家にはクリスマスツリークリスマスが登場しました。

クリックすると元のサイズで表示します全長60cmくらいの小型のツリーですが、出窓に置いたらぐっとクリスマスな気分になりました

去年は息子がまだ1歳になったばかり、クリスマスも何もわからなかったんですが、今年は「クリスマス、ぴかぴか、きれい」などと言い、多少クリスマス気分を味わっている様子。

さて、今年はどんなクリスマスになるでしょうか。子供の成長とともに楽しみが増えてきています

0

2009/11/29

公民館まつりとか  

日頃ギターサークルで利用している公民館まつりが行われました。この一年全く練習に参加していませんでしたが、しっかり祭には参加させていただきました。「上を向いて歩こう」の弾き語りでしたが、なめきっていたため、ほとんど練習せず、その結果、異常に緊張してしまいました。教訓、どんなステージでもちゃんと練習しましょう

この日の午後は、太田のカンケンプラザというところで、同じサークルのメンバー「青ジャージ」のライブがありました。息子をおじいちゃんに任せ、私も見に行きました。

クリックすると元のサイズで表示します久しぶりに聞く青ジャージ。いろいろあったみたいですが、なんだかんだでやっぱり上手です。私もあんなふうに弾けたら、歌えたらと思いました。望むばかりで練習もしない私は、やっぱり努力が足りないのですな〜



続き (ちょっと重い話…)
3

2009/11/28

発表会  子供行事

息子の通う保育園で、発表会が行われました。金曜日がおじいちゃんおばあちゃんを観客として呼ぶ日、土曜日がママパパを呼ぶ日ということで、子供たちは2日間も発表会をやりました。

私が見に行ったのは土曜日。金曜日はママ方のばあちゃんとパパ方のばあちゃんというダブルばあちゃんが見に行きました。

クリックすると元のサイズで表示します息子のクラスの番が近づき、ママパパドキドキ。一番年少さんのクラスだから何もできなくて当たり前なんですが、それでもやはり親としてはちゃんとできるか心配です。

幕が開き、ぱんだ組のみんなと先生が登場してきました。その前の3歳児クラスの子たちと比べると、全くもってチビ助です。こんな子たちが一体どんなことをするというの

クリックすると元のサイズで表示します内容としては、歌に合わせて振り付けをしたり、体操をしたり、名前を呼ばれて返事をしたり、そんなかんじでした。

息子はクラスの中でも群を抜いての歌好きらしく、歌がかかると喜んで踊ると先生によく言われていました。それまではあまり実感はありませんでしたが、この日の発表会でその疑問は確信へと変わりました。確かに息子は踊っている!!!周りは誰もやってないのに…

息子の立ち位置は超ど真ん中でした。あたかもモー娘のようなアイドルグループでセンターをとって踊っているような、それは堂々としたもんでした

その日、「がんばってえらかったね」と何度も息子を褒めました。私の保育園時代がどんなだったか、息子には決して言えません。息子よ、こんなちっぽけなママを追い抜いて、大きな人になってください。君ならきっとできる!!!

1

2009/11/23

どんぐりころころ…  

クリックすると元のサイズで表示しますいつも息子と遊びに行っている公園で、たくさんのどんぐりを見つけました。私が「どんぐりだ〜」と言うと、息子は「ころころどんぶりこ〜」と続けて歌ってくれました。最近この歌を保育園で覚えてきたようです。

先日息子が家で遊んでいた時、突然「やっぱりおやまが恋しいと〜」と歌ったことがありました。最初は何の曲かわからなかったんですが、しばらく考えて「どんぐりころころ」の2番のラストだ、ということがわかりました。息子よ、なぜ2番を。歌って、出だしだとわかるんですが、途中からだと結構難しい。

ちなみに、もうちょっと前に「ふ〜き!」と何度か言っていたことがありましたが、これも「おべんとうばこのうた弁当」のラスト、「すじの通ったふ〜き」だったことが判明。子供の心を理解するのって難しいなあ

クリックすると元のサイズで表示します晴れた日の公園は気持ちいいし、あったかいし、遊ぶのには最適です。息子も私もはしゃいで遊びました。この日私ははしゃぎすぎて、すべり台の棒でおでこを強打し、大きなたんこぶを作りました。30過ぎてたんこぶ作るなんて、私もまだまだだなあ。

0
タグ: どんぐり



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ