ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2007/7/17

弘前  旅行

自宅の最寄り駅からの私鉄も含めると、7時間電車に乗りっぱなし。それでも飛行機よりは快適。気圧が変わらないから弁当の味もよくわかる。
クリックすると元のサイズで表示します
八戸駅で新幹線からの乗り換え時に買った「みそ焼きヘルシーポーク弁当」800円。
《杜仲茶を食べて育った豚肉は、脂身サクサクで獣臭さなし。肉とご飯との間に敷かれたぜんまいやもやしも柔らかく、岩手県産ひとめぼれのご飯になじんで喉へ降りていきます。そぼろ卵は少し甘めの味付けで味噌の強さを和らげていました。右側の付け合せは手前から南蛮味噌・杏・リンゴの甘煮ですが、南蛮味噌は青唐辛子の辛味ほどよく、具の野菜多めで、ちょっとぜいたくな箸休め。フルーツは砂糖控えめで、生のシャリシャリとした食感を残し、こってりした肉を食べた後のお口直しぴったりでした》

食べ物のことになると言葉がいくらでも出てくるものだ。おいしいと思えば。まずいと思った帰路の駅弁については、また後日書くだろう。

八戸で新幹線を降りると寒かった。やませが来ていたから。やませという言葉は知っていたが、こんなに寒いとは知らなかった。ところが、青森駅の手前からどんどん空が晴れてきて、
クリックすると元のサイズで表示します青森ベイブリッジ
まあ、何日ぶりに青空を見ることか。青森駅では6分停車、ホームに出ていた息子は「海!って感じ、気持ちいい」と言っていた。

青森駅を過ぎると、満席だったつがる号もこんなにガラガラ
クリックすると元のサイズで表示します

そしてもうすぐ
クリックすると元のサイズで表示します弘前です
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ