ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2007/2/20

弘前  旅行

 暖かかった、雪は少なかった、とはいえお堀の水は凍っています。東京もんは目をむいてしまいます。
クリックすると元のサイズで表示します
 18日午前はボランティアガイドさんをお願いしました。たっぷり3時間、弘前城内を丁寧にまわって津軽藩ねぷた村に入館し、洋風建築群の見学。歩いた歩いた。

 ガイドしてもらって良かったですよ。3時間で聞いた知識を自分で取り入れようとしたら、1ヶ月ぐらいかかるかしら。天守閣がこっちから見るのと向こうから見るので形が全然違うとか、城内の桜の老木(なの。あんなに花を付けるのに)の維持の方法とかを教えてもらったり、ねぷた村だってガイドさんなしだったら「ふーん。」で終わったかも知れない。

 ガイドさんはクロタキさんという養成講座の講師もなさるベテランのかたでした。ありがとうございました、とお手紙書かなきゃ。一緒に撮った写真も同封して。

この旅行中の最高傑作写真(つがる7号の車窓より)
クリックすると元のサイズで表示します
素晴らしいっ!このタイミング。奥羽本線の弘前の手前、田んぼの中を一直線に走るところ、時速は100km以上出ていたでしょう。この踏み切り、狙って撮れるものじゃありません。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ