ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2014/4/18

今回の旅行のテンコモリ失敗談(長文です)  旅行

ここでルートのおさらいです。この地図は出発前に、訪れる順番を確認するために印刷したもの。実際に通ったルートではありません。

クリックすると元のサイズで表示します

地点Dは記事には書きませんが、JA即売所ゆんた市場です。農協の即売所は旅行者にとっても魅力的なところ。珍しい野菜、パック詰めされた沖縄のお惣菜やお菓子の豊富なバリエーション、それがお得なお値段で買えるもんね。

さて、運転中はナビタイム for auスマートフォン(東京にいるうちに行きたいところを登録)を利用していましたが、これが実に曲者。まずこのゆんた市場の場所を間違えていました。ナビに従って運転している最中に、右側にデーンとゆんた市場が現われたので、ここじゃん!とあわてて駐車場に入ったのです。

それならまだ良かったのです。さらに、さらに!

泊まったホテルが、北谷町北谷1-6-4 ホテルハンビーリゾート、名前を入れれば写真付きで登録情報が出てくるし、ついつい信頼したのが失敗。

目的地として連れて行かれたのは、米軍施設キャンプフォスター!

右カーブで左側が見えにくい場所を、ナビが「左です」と自信満々で宣言するから、曲がりかけたらゲートがある。はっ?はあっ!?

まーず、信号待ちから動き始めたタイミングだったので、すぐ方向修正できましたけど。
(でも後ろの車さんゴメン)

パンケーキの記事のときに「この辺まで来ると58号も空いている」と書きましたが、「この辺まで来ないと混んでいる」のウラ意味が含まれています。沖縄本島のだいたい嘉手納から南/空港から北は混んでいるのですよね〜。

クリックすると元のサイズで表示します
那覇市内の国道58号

慢性的渋滞だから道路行政もがんばっていて、主要道路は三〜四車線 あり、すべての車線を車が安全ギリギリの車間距離と60キロくらいのスピードで、ガーッと流れているのですよ。それを左から入って、右に車線変更しながら右に出ていくって、ストレスだよ〜う。

キャンプフォスターにはそのようにして連れていかれました。正しい地点が設定されてれば国道58号直進で済むものを!

ナビを無視すればよかっただろう、と思うでしょうが、58号はところどころ右折できない所もあって(結果として当該交差点は非該当だったが)、ここそうなのかな?だからこう大回りさせるのかな?と考えちゃったわけ。

ああ、まったくもう。

でもネ、沖縄のドライバーさん、みんなやさしいの。ウインカーを出すとスピードを緩めて割り込ませてくれるのね。そこは東京とは違う。もう後は地図の画像記憶を頼りに、勘でホテルまでたどり着きました。へとへと。

ホテルについたら、即「地点の報告」を送信しましたヨ。そうしたら、2日後くらいに来た次のアップデートで「軽微な修正」がかかっていました。ま、その辺の対応の速さはいいでしょう。「軽微な」という形容には、軽くムカッと来ましたけどね。そりゃ自分が迷わなかったら些細な間違いでしょうよ( ̄〜 ̄;)。

↓クリックで少し拡大します。

ホテルハンビーリゾート
クリックすると元のサイズで表示します
左:痛恨のアップデート前         右:アップデート後

ゆんた市場
クリックすると元のサイズで表示します
左:困惑のアップデート前         右:アップデート後

皆様には、ナビタイムを利用するときは別の地図と照らし合わせて、地点確認することをお勧めします。

今後は信頼せずに利用しようと思います。


。*・°*・°*。☆・。*。・°* 。*・°*・°*。☆・。*。・°* 。*・°*


車関連でもう一つ。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは那覇空港、左側がターミナルビル、右側にモノレールの駅。写真の日なたと影の境目にあって、人がぽつぽついるところが、空港からレンタカーを使う予約をした人の待機場所です。写真を撮ったのが日曜の昼間なので空いていますが、土曜の午前中は人がびっしり詰まっています。

排気ガスと騒音(天井に反響する)と人混みと直射日光、沖縄に到着早々つらい時間です。

その右の道路にいるワゴン車は、空港営業所までお客を運ぶ各社の車。ピストン輸送している送迎車が一番頻繁に来ていたのはニッポンレンタカーで、そこを予約した人は、この「島」で待つ時間はほとんどなさそうでした。

私はツアーの初期設定だったパラダイス・レンタカーを利用しましたが、送迎車をずいぶん待ちました。その間、何台ものニッポンレンタカーバスをうらやまし〜い思いで見送りましたよ。

レンタカー会社の選択に伴うツアー割増料金って何が違うの?って、こういう違いなんですね。私が借りた車は、カーナビのタッチパネルがいかれていたし、シガーソケットはしばしば電圧が来なくなって(一回だけ来ていたことがあった)スマホの充電ができなかったし。

もし選択肢があるならば、モノレールに乗ってでも別の営業所へ行って手続きしたいです。空港営業所は混んでて混んでて。羽田便到着直後だけの波かもしれないけど。


。*・°*・°*。☆・。*。・°* 。*・°*・°*。☆・。*。・°* 。*・°*


あと、ホテルのこと。設備内容をきちんと確認しなかったのは、私の手落ちでした。
「ホテルなんかどうでもいいわ、安ければ。帰って寝るだけだもん」
なんて言っていた自分の中にあった、最低限ラインの存在を認識しましたね。ソフト面ではすごくがんばっていて、真面目そうなスタッフさんには「ありがとう」と思ったけど。気にしない人はいいのかもしれない。



「次はこうしたらいい」の知恵がたくさん蓄積した旅でした。

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ