ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2013/12/8

自由が丘ColorBlossom * 虹のしずくカラーセラピー  いい気分♪

マスター曰く「つなぐ居酒屋」青森PR居酒屋りんごの花さんのイベントで、お目にかかったカラーセラピストの川邉翔子さん。セラピストの養成講座もやっていらっしゃるベテラン・セラピストさんです。

クリックすると元のサイズで表示します

イベント当日はテーブルが離れていてお話しを聞けず心残りだったので、カラーセラピーの予約をとって、じっくり診断していただきました。

私が座るのであろう席の前には、すでにプレートに美しいビーズが並んでいます。これを使うのですね?ちょっとドキドキ。

クリックすると元のサイズで表示します

虹の形に並んだ13色のスワロフスキーの中から、気になる7色を選ぶことで、あなた自身の、現在の深層心理を引き出します。(HPより)

クリックすると元のサイズで表示します

と、その前に、まずバースデーカラー(その人の本質を表す色)と、今年の色・来年の色を見ていただきました。

私のバースデーカラーは黄色。キーワードは太陽・光。明るく社交的、行動が速い、知識欲旺盛で理論的、人と同じことはしたくない、案外神経は細かく、光があれば影もできるということで二面性のある性格だそうです。

また今年の色はマゼンダ、人のために忙しく動いて充実した一年。うって変わって来年はターコイズ、「自分が」「自分が」でバリバリ行くよりも、周囲のお膳立てした流れに乗るとうまく行く、天国にいるような一年になるそうです。

黄色の本質とは違う青の年になること、これは聞いておいてよかった。聞かずにいたら、用意された天国を嫌って遠ざけていたでしょう、私の性格からして。

クリックすると元のサイズで表示します

さて冒頭のしずくのビーズ、私が選んだのは下の7個でした。詳しい診断は割愛しますが、いろいろあって現状考えすぎているところもあり、翔子先生にはそれを肯定してもらったり、「こんなことをしたら落ち着くかもしれませんよ」とヒントをいただいたりできました。


カラーセラピーは、スワロフスキービーズ・ストラップのおみやげ付き。これは診断を終えた後で、今手に取りたいと思った色を選べます。私はピンクにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

最初席についたときには全く見えていなかった色ですが、不思議なことに最後になって急に輝いて見えた色です。またピンクのうちからデザインも選べます。


雑談もたくさんして時間オーバーになってしまいました。対面でカラーセラピーを受けると、表れた結果を説明されるだけでなく、
「これを聞いて、なにか思い当たることがありますか?」
と確認しながら進めてくれるので、先生にサポートしていただきながら、じっくり自分と向き合う、とても意味深い時間となりました。

翔子先生、ありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します

心が軽くなってニッコニコのhitomiです。


カラーセラピーについては、くわしくは先生のホームページをどうぞ。
http://ss-color.com/therapy.html
その他の診断は左側のバナーから飛んでね。



<診断を終えて>

説明された黄色の性格は、以前からそれを自覚しつつも「女としてはしたない」と感じ、できるだけ表に出さないのが良いと思っていました。つまり自分の本質を否定していたのですね。

黄色は「子ども」を表わす色なので無思慮な面があり、また光ゆえに目立つので、誤解や中傷を受けやすいそうです。それらのネガティブな経験は、自分も黄色を否定していると心の傷が一層深くなるものです。

黄色はどんなに憧れても、青や紫にはなれないし、黄色には黄色の役割があるのだから、まずは自分だけでも自分を認めよう、と。それが他者を心から認めることに繋がり、周囲との調和をもたらすのだと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

皆それぞれの色でキラキラ光れますよ、とスワロフスキーのストラップが語りかけてくれてます。

3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ