ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2013/10/17

まちなかレンタサイクル 青森市内は5キロぐらいらっくらく♪  旅行

青森市しんまち商店街のホームページで発見した、まちなかレンタサイクル。

クリックすると元のサイズで表示します

青森駅に向かって右端にある市営自転車等駐車場で手続きをしました。初めて利用するときは身分証明書が必要です。

クリックすると元のサイズで表示します

青森は車社会と聞いていたので、自転車は走りにくいかな?と覚悟していましたが、なんもなんも、整備された自転車レーンや自転車通行可の広い歩道で安全に走れます。またとにかく真っ平らな地形のおかげで、5キロの移動が信号待ちを含めても30分弱で出来ました。それだけに自転車の人は多かったです。

旅行前に地図を見ていて、どう通れば良いのかさっぱりわからず、ボトルネックと認識していた国道103号の八甲田大橋(青い森鉄道を跨ぐ)は、

クリックすると元のサイズで表示します

自転車は橋の下を通るよう看板がありました。踏切周辺は自転車が利用しやすいようスロープになっています。現地に行ってみれば、なんとかなるもんだ。

青森自動車道よりちょっと南側の目的地まで、汗ばむことも、道に迷って冷や汗をかくこともなく、到着できました。

自転車の時速8キロくらいが、私にはピッタリです。気になるものがあれば、さっと止まったり、写真を撮ったり。次回は、興味の向くままあちこち寄り道してみたいな。


まちなかレンタサイクル
レンタル料金 1台 1回 300円
実施期間 4月29日〜10月31日(今月いっぱいというところが要注意なのだよ)
http://shinmachi.aomori.jp/category/service/rentacycle/

今回の旅程はこちらにございます。
5



2013/10/18  17:30

投稿者:hitomi

みーさん

おおっ、ヘビーユーザーでしたか。
ハイ!大事に保管します。
私がやりそうなのは、大事に保管して持っていくのを忘れるということです。
気を付けなくちゃ。

ん〜、そうですね。この青森市の環境が当たり前と思うと、
東京で自転車に乗るのは、相当怖いです。
(車を運転してても、自転車は怖いですね)

思いのほか信号でひっかかって、予定より少々時間がかかりました。
それでも爽やかなサイクリングでした。



http://fine.ap.teacup.com/1yo1yo2/

2013/10/18  9:36

投稿者:みー

すみません。
投稿後に間違いが…
「歩道の幅も狭いし,おっかない」と言う訳です。
でした。
ごめんなさい。

2013/10/18  9:33

投稿者:みー

おはようございます。

最初に大事なことを。
カード,保管しておいてくださいね。何年も有効なのは,数年前私が使った時と変わってないと思います。

私もこの自転車で,あちこち訪ねて毎日20q位走り回りました。今はもう実家がないので,帰省(家がなくてもやはり帰省です!)の時は,大いに活用させてもらってます。

青森の歩道の幅は,こちらではバスが通りそうな道ほどの所もありますもんね。こちらで自転車に乗りなれてる私たちにとっては走りやすいですよね。

親戚が上京時「東京の道は,運転なんて論外。自転車で走るのも怖い」と言いましたが,自分が何十年振りで青森で自転車に乗ってみて,納得しました。
車の少ない車道の他に広〜い歩道。そんな見晴らしの良い道を走りなれてる人たちにとっては,歩道の言う訳です。

借りるのは駅前がベストですね。種類も豊富。早い時間に行った方が性能の良いのが借りられます。
次回もぜひ挑戦してくださいね。

(おまけ:私は八戸でも,自転車を貸してくれるホテルに泊まり,本八戸―(舘鼻海岸)―蕪島を往復しました。バス便の少ない地方は,絶対自転車です! いや,都内も)

大分前に「バイリンガル」とコメントした者でした。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ