ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2013/9/25

麻布十番 魚可津 銀むつのかま照焼き  グルメ・クッキング

クリックすると元のサイズで表示します

麻布十番の魚可津さんは、言わずと知れた有名店。いつも確実に行列しています。
たまたまこの日はすぐ店内の椅子で待てたので、相当ラッキー。

クリックすると元のサイズで表示します

銀むつにしよう。久しぶりだな♪

クリックすると元のサイズで表示します

銀むつのかま照焼きの魚可津御膳(御膳1,500円と定食1,000円の違いは刺身があるかないか)この日の刺身は、まぐろ・カンパチ・目鯛。

クリックすると元のサイズで表示します

銀むつは大人のげんこつ大でどんどーんと。照焼きのタレの味が絶妙!さすが人気店だけあって、お魚おいしーい!(≧▽≦)ノ"
(小鉢や味噌汁は平凡でしたが、その代わりメインの魚がとにかくおいしかった)

麻布十番だから1,500円くらいはしょうがないだろう、と思いましたが、かなり量が多かったです。女性なら1,000円の定食でちょうどいいかもしれません。

すっかり幸せな気分になりました。

港区麻布十番1-6-6
魚可津
http://www.uo-katsu.com/


== 蛇足ですが ==

ところで銀むつってどういう形?どこで獲れるの?とインターネットで調べて、すっかり混乱しました。

銀むつをグーグルで検索すると、マジェランアイナメ(南極周辺にいる深海魚)が出てきます。以前はマジェランアイナメを銀むつと称して売っていたそうですが、2003年以降禁止になったとか。

さてそこでスズキ目ムツ科ムツというのがあるんですが、これだったのかな?同じサイトで「銀むつ」を検索すると、スズキ目ホタルジャコ科オオメハタがヒットしまして、これなのかな?

ハテ、私が食べた魚は何だったのでしょう?子供のころからなじんだ「銀むつ」の味ではありました。

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ