ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2013/9/20

横浜市営バス109系統 大黒ふ頭の旅  ちょっとお出かけ

大黒ジャンクションはさすがに美しかった!

クリックすると元のサイズで表示します

幅の細い道路がくねくねと曲がり合流し分岐し、通常配管が見える道路の裏側も、白い塗装でつるっとしており美しい。想像以上だった。巨大さも想像以上だった。


というわけで、横浜市営バスに乗って大黒ふ頭ぐるり一周の旅です。

クリックすると元のサイズで表示します

109系統は横浜駅東口C階段を上ったところが乗車場所です。東口C階段、これ大事。なにしろ横浜駅は西口と東口にバスターミナルがあるんだ。両方とも同じくらいビッグで。

「いっけね、どっちか調べて来なかった」

バスの出発時刻は8分後、ヒヤヒヤですよ!相鉄で横浜に着いたからまずは西口の発着一覧表をチェック。109系統ない(ないと断ずるのは、あると断ずるより時間がかかる)、東口だーッ。このだーッは走ったこと。人ごみで迷惑にならない速度・フォームで走る、名付けて都会走り。だーッというよりスタタタターですかね。

横浜駅を西口から東口まで一気に歩いたことあります?なんてでかい駅なんだヨ、東京駅よりでかいんじゃないの?

東口バスターミナルの表示版で確認し、C階段を駆け上ると(もう周りに人いないから全速力)、109系統がちょうど入線したところ。セーフ。やれやれ。

109系統は横浜駅を発車し、みなとみらい大通り、日本大通りとメインストリートを運行したのち、横浜ベイブリッジを渡り大黒ふ頭をぐるりと一周、そしてまた横浜駅へ戻る循環バスです。大人210円先払い。

クリックすると元のサイズで表示します

ベイブリッジは上が首都高湾岸線、下が一般道。

クリックすると元のサイズで表示します

同じ型のトラックがずらり。輸出を待っているんだろうな。

左奥に見える自動車専用船は荷卸しの最中でした。船のお腹から次々と車が滑り出てきて、それが車間距離は短いしけっこうなスピードで迫力がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

外国との出入り口は立入禁止箇所が多く、ものものしい雰囲気があります。積み上げられた貨物は何に使うものか全くわからないものばかり、バス停の名前がC1バースとかL4バースとか、生活のぬくもりのない名前で異空間な雰囲気むんむん。

こんな路線を使う人はめったにいないんだろうと思っていたら、大黒ふ頭内の事業所の人が三々五々乗ってきて、この後私は山下ふ頭入口で降りたのですが、その頃には満席になっていました。

横浜駅を出発してから降車まで1時間とちょっと。都内をめぐるはとバスと同じくらい面白く景色を眺めていました。


で、大黒ジャンクションですが、見上げた姿はそりゃもう美しいし、夜景はさらなりと思いますが、ふ頭内の道路にのたくったようなブレーキ痕があることや、スカイウォーク(2010年閉鎖)近くの公園の落書きから想像して、風紀がよろしくない所らしい。夜は近寄るまい、と思いました。

0



2013/9/22  7:51

投稿者:hitomi

nonさん

すごくないですよ〜(^ ^;)。
大黒ジャンクションを下から見上げてみたいと
ずっと思っていました。
青森に車で行くのはすごいですね。想像しただけで
目が回りそうです。私は県内の移動でも自信ないので。

で、nonさんも気分だけじゃなく、行ってみてくださいな。
210円ですし。
(でもね、1時間乗っていると途中ちょっと退屈したのはナイショ)


http://fine.ap.teacup.com/1yo1yo2/

2013/9/20  22:55

投稿者:non

いつもながら、すごいですね〜♡よく調べて知ってらっしゃいます! ベイブリッジは一番上(首都高)しかないと思っていました!!何回となく車で通るのに。。。(青森までも車で行ってしまう私です)
写真付きなので、私も行った気分になりルンルン(古い?)です。こんなバスがあるんですね。旅行行った気分にさせてくれてありがとうございます!!


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ