ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2013/8/3

神楽坂 よこぐも  分類なし

なんか最近、急速に

どぅおうだぁーーッ!すごいだるぉおおおう!! 

とアピールするものが、魅力的に見えなくなって来てんの。

若いときは好きだった気がする、そういうのにワクワクしていた気がする。これって私の個人的な変化でしょうか、社会全体の変化でしょうか、皆さまいかがです?


さて、小久慈焼の窯元で教えていただいた、神楽坂のよこぐもさん。ウェブショップでの小久慈焼の説明文はこのように。

決して派手さはないけれど
ぽってりとあたたかなこの器には
「いいよ」「いいよ」と
どんな使い道も受け止めてくれる
素朴なやさしさがあります


そう、そうなのよ!ハー、うまいこと書くねえ。さすが。

ふちに土の色が透けて見えるところや、すこーしグレーがかった白の色に、抜け感というか、なんとも言えぬやさしい温もりを感じる焼き物です。


クリックすると元のサイズで表示します

そして、よこぐもさんは、ていねいな手仕事の道具を扱っているお店。

生活の道具が100円ショップでほぼなんでもそろってしまう時代に、あえて10倍・20倍以上の値段のする、作り手の見えるしっかりした物を売ること、そのことに社会的意義みたいな気負いを乗せない静かな店構え。そこが素敵。

私が、小久慈焼の窯元でこちら様のことをお聞きした旨を伝えると、店長さん(オーナーさん?)は困ったように少し笑って、

「ええ、でも今何もないの、売り切れ」

私「人気なんですね」
店長「ええ、ウェブショップもやっているので、入荷してもすぐ完売してしまって、生産が追い付かないんですね」

すでにそんな人気でしたか。神楽坂周辺の皆さん、お目が高い。久慈に行けば在庫ありましたよ!


私は、小久慈焼は前週にたくさん買い込んだので、売り切れでもまあヨシとして、

クリックすると元のサイズで表示します

久慈で買ったすり鉢にぴったりサイズのすりこぎを買いました。山椒のすりこぎ。これはたぶん一生ものになる。ああ、やっぱり来てよかった。


くらしの知恵と道具 jokogumo よこぐも神楽坂店
東京都新宿区白銀町1-6

営業日はHPでご確認ください、だそうです。
http://www.jokogumo.jp/index.html

よこぐもブログの小久慈焼の巻↓
http://jokogumo-note.jugem.jp/?eid=709

(ついでに)拙ブログの小久慈焼の巻↓
http://fine.ap.teacup.com/1yo1yo2/2833.html
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ