ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2013/5/21

古川市場で朝食、お好みで作るのっけ丼  旅行

クリックすると元のサイズで表示します

朝だ、青森だ、素泊まりだ。さあ、行こう!

クリックすると元のサイズで表示します

ホテルから徒歩圏内にある、古川市場(青森魚菜センター)です。こちらののっけ丼をいただくために、あえて素泊まりにしました。

入り口すぐ脇の案内所で、
「初めてでわからないので教えてください」
とお願いすると、カウンターにいた法被姿の男性が丁寧に教えてくれました。

「購入するチケットは五百円綴り券と千円綴りのと二種類があり、ここ案内所で買います。各店で一枚から切り離して支払ができます。足りなくなったら現金でもお支払できます。ご飯が買えるのは(手で方向を示し)オレンジの旗が出ているお店なので、まずご飯を買ってください。では、いってらっしゃいませ」

ほー、ほー。

それぞれのお店では、醤油皿くらいの容器に小分けにし、ネタによって100円・200円・300円で販売しています。店前でどれにしようか迷っていると、旬のお勧めや青森産の魚を教えてくれるので安心、知らない魚にトライしてみようとも思えました。

注文するとお店の人がご飯の上に体裁よく乗せてくれるので、丼を差し出してお任せしましょう。

クリックすると元のサイズで表示します


丼は、子持ちヤリイカ・サバと時シラズの麹漬け・ホタテ貝柱2つ・甘エビ3本・ムラサキウニ・クロソイで作りました。これに、刻みめかぶとしじみの味噌汁で千円なり。


新鮮なお魚をたっぷりお得にいただけて満足!季節が変わったら、また全然違う丼になるのでしょうね。イクラの頃に、また来たいな〜。


青森魚菜センター
青森市古川1-11-16

詳しくはHPをご覧ください → http://www.aomori-ichiba.com/nokkedon/



*・°*・°*。☆・。*。・°* ここからは余計な付記 *・°*・°*。☆・。*。・°* 。*・°*


さて観光客のワタシ、さらに初めてだし、ぜったいおトクなどんぶりを作ってみせる〜、と変な意気込みを持って、ショーケースの中にゴルゴ31のような鋭い視線を送り、集中して歩いていました。

あるお店で、

「すみません、ウニがほしいんですけど・・・、ムラサキウニとバフンウニって?どう・・・」

と聞くと、お店の男性がサッと手を伸ばして即答しました。

「こっち(ムラサキウニ)がおいしい」

両方売っているのに、こっちがって言いきるなんておもしろいな(^^)、とその方へ視線を向けると、


あらーッ!素敵な人っ!! 


即座にゴルゴ放り投げ、声をワントーン上げる!


「あっ、じゃあ〜ムラサキウニで、えっとそれからぁ、ホタテ、あとエビ、うーんと、白身のお魚はどれがァ・・・

半ばどれでもいいのに、会話したいもんだから質問したりして。そんなわけで、そこのお店で千円券のうちの500円を使いました。

クリックすると元のサイズで表示します

写真手前側が500円分。写真の撮り方まで凝ってしまう、こちら半分。


もしもしhitomiさん?行動がオヤジですよ!


ワタクシがどちらのお店で消費エンジン全開になったかは、ナイショです。アハッ ( ̄▽ ̄ )。ぜひ行ってみてくださいネ。


今回の旅程はこちらにございます。
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ