ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2012/7/24

行きは3列シートの「えんぶり号」  旅行

夜行バスえんぶり号、いつもの新宿三井ビル北側から乗車。

クリックすると元のサイズで表示します

立派な椅子だし、トイレ付、ドライバー2名乗車の安心システム。

でですね、枝葉末節ですが、弘南バスのドライバーってかっこいい人多いと思うんです。背が高くて骨格・肉付きともがっしりと大きく、頭髪は豊か。夏場なのでノーネクタイですが、それが気負いなくナチュラルにキマる日本人の中年男性って、私の生活圏(東京周辺)ではあまり見ないような・・・、と、見てないような顔して観ているワタシ。

ムフフ。大事なことです。八戸に行くならえんぶり号、津軽方面ならアップル号と固まりましたね。


本八戸の降車場所は八戸線の高架下だったので、雨に濡れることなく荷渡ししてもらえ助かります。

クリックすると元のサイズで表示します

本八戸到着が5:57。到着予定より約30分早めでラッキー、八日町まで歩いて、朝市の場所まで連れて行ってくれるワンコイン(100円)バス6:37発に余裕で乗れます。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、雨の中を歩くか、と。(↑この景色好き)


* 「かっこいい人が多い」の記載についてはブログ管理者の個人的見解であり、他利用者の満足を保証するものではないことを申し添えます。いちおう(笑)。

今回の旅程は こちら にございます。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ