ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2011/3/1

グレットタワーみなと と へそ曲がりの顛末  旅行

旅行最終日はすばらしい青空。

青の色がどーんと濃いのです。私が初めて八戸に来たとき(2月)も、こんな青空でした。
勝手に「八戸晴れ」と名づけています。

クリックすると元のサイズで表示します

グレットタワーみなとから八戸港の眺め。奥に雪をかぶった八甲田山と戸来岳が見えます。
県外にいると青森県の観光写真でこの景色はまず見ませんが、きれいでしょ。青森はほんと奥が深いところ。

ところで、このときひそかにヘソが左に30度ほど曲がっていまして。

それは「はっち」でのこと・・・。



クリックすると元のサイズで表示します

5Fのキッチン(が、あるの)で美女一人料理をしていたわけですよ。差し入れの野菜などを使って、お客様へのふるまいを作っていたところでした。フィールダーさんと顔見知りのかただったそうです。あ、こんにちはと笑顔で挨拶。

いやもうFPコンビ、一眼カメラ構えてこの日初めてのニコニコ顔!
「よかったらお味見なさってみますか?」
なんて、妙齢の美女に、美女にですよ、微笑みと共に小皿を差し出されたらたまりませんよ。
「あ、そのまま、そのまま!」 シャッターパシャパシャ

伸びた鼻の下をたたみこんでお味見、おいしいおいしいの連発。

ええいいんですよ、美女・笑顔・料理の3点セットで鼻の下が伸びない男性なんて、男性としての魅力に欠けますよええ。と、大人の理解を懸命に構築する仁王立ち腕組み(怖)のhitomi。

ホラホラ海を見に行くんでしょ?(ー.ー#)

「あぁ?( ̄д ̄;) hitomiさんまだいたの?」

と顔にくっきり書いてある。

なわけで、私の心は空と同じブルーに染まっていたんだけど・・・、

クリックすると元のサイズで表示します

ラーメンであっさり機嫌直り。
ポン太さんのブログを見てから、このお店ぜひ来てみたかったんだ〜。

いわし天そばの話題はこちら → http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/blog-entry-489.html

そして文中気になると書いてあった、海鮮中華そばを私は今回頼みました。

海鮮ってなんだろう?ワクワク、ん〜きっとホタテとーエビとーイカとー・・・

クリックすると元のサイズで表示します
と、思ってたら、ちくわ

後でフィールダーさんに食前の期待を打ち明けたところ、
「あの値段でそれは無理でしょう」
と、大いにあきれられました。

でも好きな支那竹がたっぷり入っていたし、おいしかった。醤油ガッツリ系の味は関東デフォルト、全然オッケーさ。店の中にはやはりスズメがご飯をもらいに入ってきて、かわいかった。
クリックすると元のサイズで表示します
青森県は水道水もおいしいよ。

私好きですね!このお店、リピートしたいくらい。フィールダーさん、ありがとう♪



今回の旅の全体行程は、こちら
 
0



2011/3/6  17:35

投稿者:hitomi

ポン太さん

証拠写真には、美女のまなざしに恥じらいつつカメラを構えるポン太さんと、
そのすきにぐぐっと近寄ろうとするフィールダーさんとが写っています。
ワタクシの認識では両名ともある意味で喜んでいたとの思いをもって、あえてそのように申し上げます。
ブワァッハッハッハヾ(*`▽´*)ノ"


http://fine.ap.teacup.com/1yo1yo2

2011/3/6  7:16

投稿者:ポン太

ほんとお嬢さん好きのフィールダーさんには困ったものです( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン!

http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/

2011/3/2  11:51

投稿者:hitomi

フィールダーさん

アハハハハハヾ(*`▽´*)ノ"
いえいえやさしいフォローをいただきまして。

あ、実は私も。
だから勝手にラーメン食べ始めちゃってたの。
私食べるの遅いし。ごめんなさい。
おかげさまで、駅では少し余裕でした。


http://fine.ap.teacup.com/1yo1yo2

2011/3/1  23:23

投稿者:フィールダー

は〜、何て女性に配慮が無いあほな二人ですよね!
情けない!!!
遠目からでも、鼻の下がビロンと伸びているのが分かります!(爆)
何度読み返しても笑ってしまいます(-_-;)

以前の苦い経験が有ったので、グレットタワー辺りからは、
新幹線の発車時刻との絶妙な逆算でした(笑)


http://fielder.exblog.jp/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ