ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2011/2/24

新青森駅「めぇ」で太宰の朝めし  旅行

胃袋の容量には限りがあるから、朝食でさえホテルのサービスバイキングで腹をふくらますなんて、そんな勿体無いことをするわけにはいきません。ポットから出る味噌汁だけ飲んで弘前を出ました。

クリックすると元のサイズで表示します

もうこれで津軽を出るし、しっかり津軽料理を食べたいよ。ということで、新青森駅1階あおもり旬味館の地産地消飲食ゾーンへ。

「めぇ」(写真の右奥)はありがたいことに9時開店。



クリックすると元のサイズで表示します

太宰の朝めし 1,050円 
(若生おにぎり・けの汁・貝焼き味噌・紫蘇巻き梅干・小鉢はぜんまいの炒め煮でした)

クリックすると元のサイズで表示します

けの汁は具が全て細かいさいの目に切られた具沢山の味噌汁。豆腐は凍み豆腐。じんわりと心がほどけるやさしい味、スープストックトーキョーとかでも扱って欲しいですよ。
すべての具が同じ柔らかさに煮上がり、かつ少しも煮崩れていないのは、作るときに細かい下ごしらえやワザがありそうですね。

若生おにぎり(写真手前)は塩漬けにした昆布のおにぎり。前歯で噛むと口の中にいい香りが広がります。

太宰の朝めしは9時から1時間だけの提供。このお店には他に「地吹雪ラーメン」という見た目がかなり不思議なメニューがあります。笑顔のかわいい店員さんに質問したところ、
「機会がありましたら、ぜひお試しください」
とニッコリと勧められて、イヤ〜弱いなあ (^^ゞ(←オヤジ入ってる?ン、入ってるナ)
じゃあ、こんど。
同店が扱う、太宰治が好んだという納豆の味付けにすじこを使った「なんだそりゃっ!」な贅沢品も試してみたいものです。

クリックすると元のサイズで表示します

青森みやげ・特産品ゾーンでは、アレあの店が入ってる、アラここのも買える、と驚いていました。魅力的なお店が一箇所に集まっていて、お土産を買うにはとても便利です。


クリックすると元のサイズで表示します
「トーキョー、やっと来たか」って聞こえた!(*´∀`*)ジ〜ン

(↑知らない方へ;東北新幹線のCMです)


今回の旅の全体行程は、こちら
 
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ