ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/ このブログはteacup終了に伴い、gooに引っ越ししました。 https://blog.goo.ne.jp/1yo1yo213

2010/10/30

とことん青森MAX 青森ご当地グルメ屋台村  アオモリなひととき

 ラ・ビアン・ロ〜ズ!!  
クリックすると元のサイズで表示します

ありがとうございます(*´∀`*)ありがとうございます!

私のリクエストに応じてコーラスしてくださった十和田バラ焼きのラビアンローズ。
ひゃ〜っ!来年も良い年になりそうです〜♪

10月30日(土)〜11月3日(祝)明治神宮第一駐車場にて開催される青森ご当地グルメ屋台村、前日に行われたプレス向け試食会におじゃましました。

今回の屋台村はブースが12箇所で参加する料理は18種類、
5日間フルに提供されるのが6、プラス
10/30、31の土日2日間に6、
入れ替わって11/1〜3の3日間に6。
11/1からの6種類は試食会に来ていなかったので、hitomiもう一度行くべきですねこれは。三沢パイカ鍋に呼ばれている気がします。

今年1月に行われた「とことん青森」でもお声掛けいただき、料理のことを記事にしていたので、
http://fine.ap.teacup.com/1yo1yo2/1815.html
今日は初めていただいたお料理を記事にします。




クリックすると元のサイズで表示します 
深浦海鮮おやきフライ

おやきは東京で言うところのお好み焼き?それにフライ衣を付けて揚げ、まんべんなくソースがからめてあります。粉っぽいもそもそした食感を想像していたのですが、つるりと軽い食感が食べやすいフライでした。

クリックすると元のサイズで表示します 

ポスターに書いてあるモジョグが何なのか食べてもわからず質問したところ、にこにこと教えてくださいました。
「もずくです、地元ではモ(ン)ジョェグと言ってます」
難しい発音です。(≧▼≦)

クリックすると元のサイズで表示します
黒石つゆやきそば

太ひら麺のソース焼きそば(w/ざく切りキャベツ・豚肉)に和風つゆを掛けたもの。トッピングの揚げ玉が、カリカリのうちに食感のアクセントを楽しむのも良し、またふやけると醤油味とソース味とのつなぎ役となるので、そのアンサンブルを楽しむのも良し。

クリックすると元のサイズで表示します

暖かいつゆに浸されても、伸びたりふやけたりしにくい麺のようです。


クリックすると元のサイズで表示します
平川おからこんにゃく
しっかりした衣のなかに歯切れのよいおからこんにゃく。お肉そっくりだけど、低カロリーなヘルシーフードです。ヘルシーを極めて、塩で食べてみたかったナ。

クリックすると元のサイズで表示します
白神まいたけ汁
まいたけの豊かな香り、滋味溢れる出汁、味付けは薄め。奇をてらったところは一つもないけれど、しみじみおいしい。都会生活で疲れたメンタルを元気にしてくれそうなおつゆです。

(注です。青森では汁物にかける唐辛子が七味ではなく一味なので、口への入れ方を間違えるとかなり辛い思いをします。え?そんな失敗するの私だけ?)

クリックすると元のサイズで表示します
むつ市のうまい海鮮焼き(ほたて&いか)
場内にい〜い匂いをただよわせているのはこちらのブース

クリックすると元のサイズで表示します
「手元と、エプロンの文字を写させてください」
とお願いしたところ、
「あ、顔もいいです」
とおっしゃっていただけたので、お言葉に甘えて。
ほとんど焼けているように見えるけど、まだなのかな?と待っていましたが、足先がサクサクの歯ざわりなるまでじっくり焼くためのようです(パンフレットより)。サクサクのイカ、そういうことなら待ちますよ〜(^^)。タレの味が薄めなところが東京の焼きイカとは違います。


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
五戸桜鍋

馬肉の鍋は尾形さん。馬肉は豚より柔らかく牛より肉臭さなし、あっさりした味噌の味つけに、きざみ青南蛮しょうゆ漬けのトッピングで味がキリリと締まります。尾形さんって名前を出せば、味の説明をクドクドとする必要がないという名店なのです。


では、デザート部門です。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
弘前巨大アップルパイ

スイーツのレベルの高い弘前から来たアップルパイですから、大きさだけがウリではないようです。ふわっと卵の香りのするパイはフォークですっと切れる素直さ、りんごの味を生かした煮方、うんうん、これだ。


クリックすると元のサイズで表示します
五所川原名物あげたい

この腹具合であんこはちょっと・・・、と遠慮するつもりの私の耳に届いた呼び込みの声、
「カスタードとチョコもありま〜す」
あ、それは別腹だ!チョコを買いました。呼び込みって大事ですね、本番もがんばってください。

揚げてあるといっても餡ドーナツをイメージすると違います。もっとあっさりしていて、するするっと入ってしまいます。


さてB級グルメの本家八戸せんべい汁は、今回は虎鯖棒寿司を伴っていらしています。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影のために、なんと!板長さんが醤油をかけてくださいました。
ああ・・・鯖が、鯖が、噛んでいても口の中で寿司飯と分かれない。飲み込んだ後で口に広がる鯖の旨味。未体験のかたはぜひぜひ!


私はすでにけっこうイイ年なので、料理の名前を聞くと過去の経験に照らし合わせて味を想像し、食べる前から評価予想を付けるという悪い癖がついていますが、青森の料理をあれこれいただくと、
「だめだな、そんなことじゃ」
と毎度反省をします。

真っ当で正直な力強さ、品質への自信に裏打ちされたやさしさ・温かさを感じさせてくれた尊敬すべきお料理の数々でした。


↑こ〜んなに食べても、帰路に全く胃もたれを感じないことに驚いていました。でも食べたは食べたのだから、サテ今日もエクササイズに励んでくるよ!

0



2010/10/31  9:15

投稿者:hitomi

takapuさん

金曜日はお疲れさまでした。
takapuさんの顔見るとホッとします。

昨日は残念ながら雨で中止になってしまったけど、
今日は開催ですね!お忙しくなるでしょう。
原宿で温かな「癒し」を振舞ってください〜。
がんばって〜!


http://fine.ap.teacup.com/1yo1yo2

2010/10/31  9:10

投稿者:hitomi

ぴょーこさん

私もそう思った(笑)。
フランス語風に発音できるよね。ne fait gou yen〜♪

津軽弁をフランス語と感じたことはなかったけど、
パッソのCM聞いたら、そう感じる耳になっちゃって!
撮影のときにテント内に入ったとき、スタッフ同士の会話が
「フランス語?」
に聞こえた不思議。


http://fine.ap.teacup.com/1yo1yo2

2010/10/30  22:34

投稿者:takapu

ご来場、ありがとうございました!

11月1日からのラインナップは、
パイカ鍋はもちろんですが、
青森・浪岡ホットアップルサイダーも、
皆様にりんごの本当の力を知っていただくべく、
全力で提供させていただきます。

http://hirudoki.hungry.jp

2010/10/30  21:39

投稿者:ぴょーこ

「にふゃぐえん」


フランス語 ?

トレビアンですっ ♪


http://blog.goo.ne.jp/pyoko53


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ